2014.07.30「エタップデュツールを振り返って、後編」
エタップデュツール、昨日からの続きです。

途中、晴れ間が出て来て、回りを見るとホント良い景色。
所々止まって写真を撮る。雨降ってると止まりたくないし、カメラを出すのも億劫。
このまま、天気良くならないかなぁ〜?
c0197974_15404763.jpg


ここからの下り基調の平坦は自分の得意とする所(笑)、先頭を結構引きながら最後の補給所、オカタムの登り口に到着。
c0197974_14564171.jpg


この補給所で色々食べていると、何か前で声援が!
最後のオカタムの登り口、選手が行くと「アレ、アレ」とレースさながらに声をかけてくれる。
ホント嬉しいですねぇ〜!
c0197974_15413565.jpg


入り口だけでなく、途中でも沢山の人が応援してくれたり、背中を押してくれたり!
c0197974_1542218.jpg


ここのテントの人達が一番元気だった(笑)、音楽鳴らして、ラッパ吹いて、大声で応援!手が抜けません!
c0197974_15425134.jpg


途中目の前で、左クランクが外れ、靴にクランクがぶら下がってる人が。工具持ってるよと話しかけなんとか走れる様に直してあげた。
最後のオカタムまで来てリタイヤは嫌だろうし、レースじゃないんだからお互い助けましょうと言う感じで。
喜んでくれて良かった。
僕より歳が上の方、明らかに僕より体重がある方に抜かれると悲しいですが、皆さん本当に楽しんでいられる様。

ここもツールマレーと一緒で、1kmごとに平均勾配の看板がある、最後の1kmの看板を見た時は本当に嬉しかった!
c0197974_15473539.jpg


ゴール出来て本当に良かったです!リタイヤしなくて良かった!
c0197974_15483486.jpg


オカタムからの眺めは最高でした!
c0197974_15491936.jpg


と行っても最後の難関が・・・・、先ほどのオカタムの登り口まで戻らないと帰れない。
ここから10km以上の下りが大変でしたね。
下りきって、レンタカーを見つけ、乾いた服に着替えてやっと生き返りました。その足で完走メダルを貰いに行って来ました。
c0197974_15493932.jpg


やったね!でも笑って!って言われたけど顔が引きつってる!
c0197974_1550082.jpg


今回の参加者は1万3千人以上、完走者は8,500人程、なんと約5千人がリタイヤと言う、過酷な条件だったようです。

こんな素晴らしい経験をさせて頂きMAVICさんには本当に感謝です。ありがとうございます。

終わってから、ポーの街で食事、・・・・のはずが日曜日、雨、営業している所が少なく、やっと開いているステーキ屋さんを見つけ入ったのですが満員御礼。外には自転車を積んだ車ばかり。
エタップのおかげですね!
そのまま又車を走らせ「マックでも良いですよ」に、走った後マックは無いですよ!と言うことでやっていそうな所を色々走り廻ってくれた。
c0197974_16101961.jpg

そこでやっと見つけたレストラン。
c0197974_1692110.jpg

ここが大当たりで本当に美味しかった。階段を下りる時、明らかにエタップに出た人だと解る歩き方の人が一杯。ここもエタップ特需!!
3日後、このポーの街がツールのスタート地点、その時にはもっと混むんだろうなぁ〜!

食べ終えた後でちょっと散歩、街は緑が多く、照明もオシャレで良い感じですね!
c0197974_16112334.jpg


ホテルに帰り、明日は第16ステージ、スタート前の街を見に行く予定。
早く寝なきゃと思ったけど走っている時は何ともなかった傷がヒリヒリ、ズキズキ、痛くて寝られねぇ〜〜!
ロキソニン要りますかと言われたとき、貰ってくれば良かった。
by bike-quest | 2014-07-30 23:21
<< 2014.07.31「転んでか... 2014.07.29「エタップ... >>