2017年 11月 05日 ( 1 )
2017.11.05「琵琶一」
本日参加して頂いた方は総勢70名程。

いい感じに3コースにばらけて頂け助かりました。
c0197974_00105067.jpg
いつも通り健脚コースには今年83歳のなるしま会長が参加!!いつも遠くから来て頂きありがとうございます。
一緒に同じコースを走られた方から「親父と同じ歳なんて考えられない!」とか「登りで抜かれてビビった!」とか、メッセージを頂いています。
あの素晴らしさは一緒に走った方じゃないとわかりませんよね!!
自分も今年4月に一緒に走らせて頂いたのですが、登りで突つかれ、こちらはゼーゼー言っているのに会長は息も乱していない。
会長と走ったら、歳取って、、、なんて言い訳できませんよ(笑)!
是非沢山の人と一緒に走って頂きたいです!!!

という自分は毎回150km一周コースなのですが、今年は走り方を変えて、初めて自分が先頭で走りました。毎回迷われる方がいたので間違えやすいところで待って、また集団を切って走れば良いかなと。

1周、150kmコースは今回21人、3グループに分けて前のグループの差を詰めないようにしてくださいとお願いしました。
心配なのでちょっとペース遅目で走ったのですが、皆普通に着いてくる。
無理のないようちょっとづつペース上げたら意外にゴールに早く付きそうに(笑)!!

琵琶湖大橋の手前で、自分のバイク、フロントがインナーに落ちて戻そうとするが動かない、、、、??壊れたか???
2週間くらい前に満充電したから電池切れじゃないはず。自転車屋さんのバイクのメカトラはいただけませんね、、、。
琵琶湖大橋を越えたところで昼休憩。皆が買い物してる間に点検、ジョイントをはめ直し、試してみるが動かない。
よく見たらステム下のジャンクションが赤点灯、、、電池切れじゃん!!!
一番初期の内臓電池なので消耗したかと思いましたが、もしかして何かに押されてスイッチが入ったままだったのかも。
行きはレンタカーのプロボックスにバラして積み込んだので可能性高し!
トライアスロンの方がスタートまでバイクを預け、乗り込むまでジャンクション下のジョイントを抜いておくという話を聞いたことがあります。
特にトライアスロンのTTバイクはスイッチだらけでその可能性も高いですね!!
ちょっと勉強になりました、沖縄前でよかった!!!

フロントギアはインナーに固定されてしまいましたが、リアは多少動くし琵琶湖はほぼ平坦なのでインナートップで固定。(電池切れになる前はフロントから動かなくなりその後でもリアは少しの間動くような設計になっています)
インナーでも40km/h巡行位なら十分できるので問題ないかと。

150kmグループの先導で走っていると、ゴールまであと30km位というところで健脚コースの1グループがあんなちゃん先頭で僕たちを抜いていく!!! 
ちょっと追いつこうとスピード上げたらクルクル回りすぎ、こういう時はアウターギアないと辛いですね(笑)。

あんなちゃんたちにも3時にはちょっと早く着き過ぎるのでクラブハリエのパン屋〝ジュブリルタン〟でパン食べようと提案。
買うのに入場制限がかかるほどでちょっと時間オーバーしましたが3時過ぎに無事到着。

お風呂も入場制限がかかるほど混雑、3連休最終日っていうのがいけなかったですね!!

有志で夕ご飯はいつもの所、いつもの物をお腹いっぱい!! 
c0197974_01052865.jpg
最後の最後にアイスクリーム!!アイスクリームボーイにはレーシングドライバーの元嶋君(笑)!
c0197974_01083219.jpg
皆さんにご協力頂き、今年も無事故、無違反?、怪我なしで無事終われたということで振舞わせていただきました!!
皆さんありがとうございました!

東京からわざわざお越しいただいたなるしま会長、色々動いて頂いた長谷川さん。ゲストの伊藤杏菜選手。
サポートに付いて頂いた、佐橋さん、弟子のDJ、孫田くん。レンタカーで本当お世話になった石川さん。
帰りの車を運転して頂いた5-10監督、あんなちゃんを迎えに行ってくれた元嶋君、ちょっと回り道で送り迎えして頂いた寺っちさん、いつもグルメコースをアテンドしていただく大平夫妻、他怪我なし、無事故で帰って来て頂いたお客様皆様に感謝致します。

本当にありがとうございました。

せっかく当店でお買い上げ頂いたのだから楽しんで頂こうと思い始めたイベント、もう10年以上続いているんです、年が過ぎるのは早いものですね!!
また来年も開催できるよう頑張ります!!

by bike-quest | 2017-11-05 23:51