<   2010年 02月 ( 28 )   > この月の画像一覧
2010.02.28
c0197974_4534172.jpg
マヴィック・キシリウム10周年記念モデル「リミテッドエディションK10」入荷。
日本限定500セットという事ですがもうメーカーは完売!当店も後1セットの残りとなってしまいました。
ハブとリムに電極加工を採用:剛性を落とさずに、各部を削ることにより、軽量化を実現、
価格は 152,250円(前後ホイール・タイヤ・チューブ・ホイールバッグがセットされます)
見たら我慢出来ない!とたまたまご来店頂いたお客様も即決、現物見たらダメですね!
c0197974_4535280.jpg
R-SYS SL も入荷しました!前後で1,295g(カタログ値)と言う抜群の軽量性を実現。
横方向の剛性は最高レベル、下りのコーナーも安定します。価格は前後セットで 220,500 円。
私も初代「R-SYS」を使っていますが剛性感が高いのに乗り心地が良い?と言う良い意味でちょっと変わったホイールです。
下りの安定感は抜群、高速の伸びこそディープ系ホイールに負けますが私の超お気に入り、手放せません!
でも新しいこの「R-SYS SL」も使ってみたいな(笑)!
by bike-quest | 2010-02-28 23:53
2010.02.27
c0197974_6141386.jpg
大学生になったお兄さんの自転車を弟さんが今度通学に使うので修理して欲しいとお客様がご来店。
私が6年前に組んだブリヂストンの「アルベルト」、当店自転車屋さんなので通学車も売っています。
修理もします!
c0197974_6142234.jpg
6年前の自転車とは思えないですね。グリップを替えたり、変速レバーの動きが悪かったので直したり、鍵の調子が悪いので直したり・・・・。まだまだ乗って頂けます
c0197974_614313.jpg
毎日修理していると壊れて来る所は判ります。このアルベルト、他のお店で買われた物が修理に入るとカゴが壊れているのが多いです。ステンレスのカゴって溶接部分が弱いのです。
当店では新車の時にステンレスの針金で補強をしてからお渡ししていました。画像を見て頂くと判りますが針金を巻いてあっても溶接外れてますね。でもこのまま、まだまだ使えます。
他にも色々手を入れてお渡ししているのです。ママチャリでも手を抜きません(笑)!
後6年乗ってもらえると嬉しいなあ!!
c0197974_6144055.jpg
ロードのお客様も明日走りたいから何とかして!と見てみたら変速ワイヤーが切れている。
中で切れるとワイヤーが弾けて抜くのが大変なのです。ある程度乗り込んでから急に変速の調子が悪くなったら赤信号!
いきなり全部は切れません。一本ずつ切れて行くのでワイヤーが少しずつ伸びて変速がずれて来るのです。
こうならないよう、ワイヤー等は定期的に替えましょう!

今日は修理、お買い上げのお客様沢山ご来店頂き有り難うございました。修理のお客様はお待たせして申し訳ありませんでした。

お買い上げ頂いた方、色々気を使って頂き有り難うございました、皆さん「後でいいから」と順番を譲って頂けるのです。今日の方は殆どご紹介のお客様でした。
ご紹介頂いたお客様、有り難うございます、ホント嬉しいです!期待を裏切らない様頑張ります!
by bike-quest | 2010-02-27 23:13
2010.02.26
c0197974_633267.jpg
BH SPEEDROM も入荷しています。昨日の G5 も良いですが、このフレームもフルカーボンです。
価格はフレームセットで 149,100円と言うフルカーボンモデルとは思えない価格設定。
フレームの載せ変えを考えている方如何ですか?
c0197974_634290.jpg
       これはフォーカス!
c0197974_6121356.jpg
       これはアンカー!

組み立て順に頑張っています。手を抜かず仕上げますので宜しくお願いします。
by bike-quest | 2010-02-26 23:02
2010.02.25
c0197974_5365616.jpg
BH G5 入荷しました。未だ少数空きはあるのでお問い合わせ下さい。インターバイクで試乗して来ましたが「カチッ」とした乗り味の良く進むバイクです。
ツールドフランスに実戦投入されたバイクがこのフレームセットで 336,000円!
他のメーカーと比べたらホントお値打ちな価格だと思います。この価格でツールに出る選手と全く同じバイクが手に入るのですから!!残ったら自分が欲しい(笑)!!
c0197974_537626.jpg
30年前のランクルにのってクラインの「アティチュード」の不調を直して欲しいと懐かしい怪しい(笑)お客様がご来店。
異様にこの車が似合います!!今度乗っけて下さいね!
c0197974_5371758.jpg
こんなバイクのお客様もご来店。鉄パイプフレームの「ドカティ」、やはり自転車もイタ車ですか?
by bike-quest | 2010-02-25 23:36
2010.02.24
c0197974_4564147.jpg
オーバーホールのバイク、BBを外してみるとこの通り、中も大分錆びています。
しっかりワイヤーブラシで錆を落とし・・・・。
c0197974_4565395.jpg
中を耐水性の高いグリスで酷くならない様仕上げてBBをねじ込み直します。
フリーが未だ直っていないんでもう少し時間掛かりそうです。宜しくお願いします!
by bike-quest | 2010-02-24 23:55
2010.02.23
c0197974_18874.jpg
今回、初めての鉛色の空。今までずっと晴れていましたから!この空がミネソタの空というかんじです!

今回のミネソタは期待はずれの暖かさ(笑)!持って来たのに使わなかった防寒具沢山ありました。
本日帰国いたします。帰りはミネソタ→デトロイト→セントレアという航路。時差はマイナス14時間。
帰るときは何か時間が勿体ない気がします!
c0197974_183090.jpg
平日はホテルのロビーでコーヒーのサービス、なんとスターバックス!美味しいです!
c0197974_184186.jpg
最後の日はホテルのバフェ。少しずつ色々取ってくるので結局食べ過ぎです!こちらも美味しいです!
c0197974_18557.jpg
最後にレンタカーのガソリンを入れに行きます。こちらのガソリンスタンドでは薪を売っています。
c0197974_1962.jpg
ミネソタ/セントポール空港、いつものスヌーピーが御出迎え!
c0197974_11043.jpg
まずはミネソタからデトロイト。
デトロイトでの乗り換えは最初の予定で1時間しかありません。デューティーフリーでの買い物も行けるかどうか・・・・。でも最初空港に入ったときは5分遅れだったデトロイト行きが30分遅れ、知らないうちに乗り場も変わる。名古屋へ帰るのは私一人なので、ちょっと緊張します。

デトロイトに着いたら空港のアナウンスで自分の名前が呼ばれてます!
デトロイト空港は縦に長いので移動するのが大変、しっかり汗をかき無事間に合いました!
でも飛行機に乗ったらまだ沢山空席があり、乗り換えで遅れる人がいるので待っているとのアナウンス。
その上凍結防止の作業をしますと言う事で結局1時間半遅れでデトロイト空港を出発しました。

今はやっとセントレアから家に帰りパソコンを出してブログの更新中。やっぱ家は良いですねぇ!落ち着きます!
明日水曜から頑張って仕事します。貯まっている組み立て等するつもりなのでいつもの通り店はあけない予定です。宜しく御願いします。

今回大変お世話になったMXインターナショナル様、ご一緒して頂いたライターの山本修二様、コゼバックのチエさま、本当にありがとうございました。
皆様のお陰で楽しい旅が出来ました、今回の旅を仕事に活かすようこれからも頑張ります!

c0197974_2141296.jpg
帰って荷物を開けたら厳重に梱包した「FAT TIRE BEER」、割れてなくて良かった!
チエさんに一本分けて頂いたのです、欲しかったんです!大事に飾っておきます!

5日間のアメリカ滞在で体重1.2kg増・・・・。今年は体重落とそうと頑張っていたんですが「アメリカ行っているときは我慢しないで食べちゃおう!」と言う結果がこれ・・・!
これから又頑張って落とします(笑)!
by bike-quest | 2010-02-23 23:06
2010.02.22
c0197974_205976.jpg
朝イチでサーリーのインタビュー。ジェネラルマネージャーの「ピーター」、開発の「ディブ」。2時間近く、色々な話を聞かせて頂きました。
c0197974_20593230.jpg
昨日のパグスリーレースの跡がサーリーのオフィスから見られました。帰る時よりたき火の周りが奇麗になっているのはあれからまだまだ続いた証拠。何時まで続いていたのだろう?
c0197974_20595240.jpg
サーリーのブースではエミリーが・・・・・・。
c0197974_210143.jpg
皆写っていませんがサーリーのスタッフです、新しいスタッフもいますね!
c0197974_2103523.jpg
先ほどのエミリーの足はこれ!ビックダミーは足も運べます!
c0197974_211925.jpg
何かあった時に一台だけ運べるキャリア。でも最近の日本の車はドアの隙間が少ないのでフックが掛からない物があります。気をつけましょう!
c0197974_2112764.jpg
抽選会です!一番くじはシマノ「デュラエース」DI2のフルセット!何も当たりませんでした・・・・。
c0197974_211492.jpg
1時間程時間があったのでターゲットで買い物。欲しい物はほとんど無かったです。
c0197974_2126100.jpg
その後ミネアポリスのダウンタウンへ!
c0197974_2122174.jpg
皆で夕食。今日はお寿司です。ミネアポリスで一番のお店だとか!みそ汁もダシが利いていて美味しかったです。
c0197974_2123718.jpg
ジョン他、外人の方が飲んでいるビールは「アサヒ」や「キリン」、日本人は「サミット」や「ニューキャッスル」、逆ですね(笑)!
c0197974_2125330.jpg
ダウンタウンにある「オリガミ」というお店でした。お寿司屋さんと言う事ですが、たこ焼きや餃子、天ぷら、うな丼まで頼めました。
c0197974_2131419.jpg
最後はサーリーのジョンを家まで送りました、思い切り太った猫が可愛かったです!
by bike-quest | 2010-02-22 20:56
2010.02.21
c0197974_18521723.jpg
昨日見せて頂いた「ALL CITY」のシングルスピードクロス。クロモリフレームの物はあまり見た事がありません。リーズナブルな完成車も出すとか!もちろんフレーム売りもあります。
c0197974_1852395.jpg
アメリカではクロスのレースが盛んです。リドレーのシクロレーサー、これ欲しいです!
c0197974_18525926.jpg
レースだけでなく、街乗り用の部品も多数・・・と思ったら箕浦さんじゃありませんか!
営業の方も「ここで日本語でしゃべれるとは思っていませんでした」って!
日本とは違うアクセサリーが注目されているそうです。
c0197974_18531655.jpg
アメリカでもサーリーのブースは盛況です。
c0197974_18533454.jpg
こちらでも「柿の種」は人気です。買い込んでって良かった(笑)!
c0197974_1854899.jpg
サーリー、ビッグダミーで自転車を運びます1
c0197974_18542510.jpg
サーリーの「デイブ」がこのパグスリーでアラスカのレースに出場したと言う事です。
c0197974_1855020.jpg
お待ちかねのサルサのチタンバイク!サルサのHPにはもうアップされているのでそちらを見てください!
並んでいたのはまだプロトタイプなので市販品とは違うという事です。
c0197974_1856437.jpg
1日目のショーが終わり、ケータリングのディナーが始まりビールやワインが配られます。
チエさんの手にはかわいい足跡が!IDを見せた印だとか!
c0197974_18562579.jpg
夕ご飯取ってきました。
c0197974_18564588.jpg
サーリーのブースで食事!
c0197974_1857197.jpg
食べた後は腹ごなしの「パグスリーレース」
c0197974_18571719.jpg
紙袋に砂を入れ、その中にろうそくが入っています。これがコースです!
c0197974_18573669.jpg
なにかわからないうちにスタートです!
c0197974_18575165.jpg
こんな人も(笑)!
c0197974_18581521.jpg
ルールは一つ、走るのを邪魔をするという事でしょうか(笑)?
c0197974_1858368.jpg
スコップまで用意して雪をかけています(笑)!
c0197974_18585322.jpg
不気味な笑いで大きな雪玉を持つチエさんのチームキャプテン!
その後走って来たライダーに命中させていました。大丈夫か(笑)!
c0197974_18591122.jpg
チエさんスタート!
c0197974_18593030.jpg
全然乗れなかったそうです。
c0197974_1902914.jpg
写真を撮りに奥に入ったらこの雪の中キャンプしている人も!
このテント、もしかしてサーリーのデイブのテントでは!
c0197974_1904395.jpg
スタート、ゴール地点では盛大なたき火が!ここは池の上なのです、ガンガン燃やして大丈夫なんでしょうか?
c0197974_1905639.jpg
レースは知らないうちに終わり、たき火の回りで皆パグスリーに乗り始めます。今度は倒し合い(笑)!
c0197974_191841.jpg
まだまだ続きそうなのと、足が冷たくなって来たので退散しました。倉庫の中に入ったら古い木のトレーを出していたのでまだまだ続きそうです。このままオールナイトでしょうか!
by bike-quest | 2010-02-21 19:47
2010.02.20
c0197974_22363064.jpg
QBP へ行く途中のスーパーでアメリカンなお食事!まだ日本食は恋しくなりません(笑)!美味しいです!
c0197974_2236464.jpg
日本からのお土産をサーリーのジェネラルマネージャーの「ピーター」と海外担当の「ジョン」に渡します!
いつものリクエスト「焼酎」、おつまみの「スルメ」、「柿ピー」の他、「うまい棒」のアソートを持って行きました。ソフトケースの中でつぶれないよう持って行くのが大変でした!
c0197974_2237856.jpg
今回もインタビューの席に同席させて頂きました。まずはサルサ
ジェネラルマネージャー「ジェイソン」は自転車はもちろん、カメラも大好きでカタログの写真に彼の作品が沢山使われています。
インタビューしたライターの山本氏の質問はいつも鋭いです!勉強になります。
c0197974_22372631.jpg
サルサが昨年発表したアドベンチャーバイクの「ファーゴ」。「ジェイソン」の通勤はなんとこのバイクで往復100km!でも途中でコーヒーを沸かして飲んだり、たまにはみんなで朝ご飯を作って食べて会社に行く事もあるとか!ゆったりとした時間を使えるって羨ましいです!
又今回発表されるサルサのチタンバイク!ハイエンドの性能を手の届く価格でというコンセプト。明日しっかり見てきます!
c0197974_22374376.jpg
続いて ALL CITY のインタビュー。今回のフロストバイクで新しいバイクを発表するとの事です。
見せて頂きましたが又欲しいバイクが増えました!お話を聞かせて頂くとホントシングルスピードが好きなんだな!と言う気持ちが伝わってきます。
マスプロメーカーとは違い「自分たちの好きな物が市場に出回っていないから作った」というのが良いですね!
c0197974_22381237.jpg
カナダのディストロビューターの「マイク」。昨年も今年も一緒にスノーライドに行って貰いました。
彼速いっす!色々聞いていたらクロマグのカナダのディーラーだとか!日本のMTB界の草分け「ポールチェットウインド」、日本人のクロマグライダー「辻君」も知っているとか!12月に店に来てくれたよと言ったら驚いていました。
世の中狭い!
c0197974_22382652.jpg
今年もCRC、行く事が出来ました。もしかしたら「ハール」居ないかも?と聞いていたのですが無事会う事が出来ました。ミネソタの自転車文化を支えている一人です。新しいロゴのTシャツとかまだ日本に入って来ていないので色々買い込んでしまいました(笑)。
c0197974_22385569.jpg
外に出たらCRCにメッセンジャーが!水?ワイン?を持って来ていたようです。この雪の中よく走るなぁ〜!
c0197974_22391191.jpg
夜はビールバーで各国のディラーの方と食事。
c0197974_2239245.jpg
〆にデザート。甘〜いけど、美味しかったです!
c0197974_22393813.jpg
その後 ONE ON ONE へ。表はカフェ、奥はバイクショップ、地下は画像の通りジャンクヤード!お宝が眠っています。
でもここは乾燥しているから大丈夫だろうけど、日本でこんな置き方をしたらすぐ錆びちゃうだろうなぁ!
今年は大分整理されていました!
c0197974_22401685.jpg
ジョンとイギリス、カナダのディストロビュータはバイクで移動!夜はやはり冷えますよ!
c0197974_22403535.jpg
夜は訳あって2km程徒歩移動。こちらは金曜の夜なので熱気ムンムン!若い女の子が肌を沢山出してお店に入る為に並んでいます。寒くないんだろうか!!
c0197974_2240503.jpg
ミネアポリスのダウンタウン。高層ビルが建ち並んでいます!本日夜中1時過ぎ、無事帰還出来ました!
by bike-quest | 2010-02-20 22:35
2010.02.19
c0197974_21342762.jpg
QBP本社、SURLY(サーリー)のオフィスに到着、新しいスタッフが入っていました(笑)!
c0197974_21344437.jpg
早速スノーライドに出発。今回はそんなに寒くありませんでした。マイナス10度まで下がってないんじゃなかったかな?今回全員パグスリー!壮観です!
今回ご一緒させて頂いたライターの山本氏、コゼバッグのチエさんも一緒に走られました。
c0197974_21353463.jpg
雪は多かったです!
c0197974_2135557.jpg
ここでみんながタイヤの空気を「シューシュー」抜いていたので何かあるかな?と思ったらここからが本番のスノーライドだったんですね!
パグスリー、乗って頂くと解りますがタイヤの空気圧でホント乗り味が変わります。ガタガタの所は0.8~0.5気圧くらいで走ってください!もうフカフカの乗り心地を体験して頂けると思います。
c0197974_21361626.jpg
こんな所を走ります、川沿いのトレイルです。轍が狭く、ガタガタで真っ直ぐ進むのが大変。ちょっと気を抜くと雪の壁に突っ込みます(笑)!
チエさんさんスノーライドうまいです!と思ったら彼女のパグスレーには新しいタイヤの「larry」が前後に装備!ライターの山本氏には前後ともすり減ったendomorphタイヤ!両方乗らせて貰いましたが山本氏のバイクは全然安定しません、罠でしょうか(笑)!
自分のバイクは前に「larry」リアに「endomorph」。後ろが流れてよく転びました!
雪道なら迷わず前後に「larry」で決まりです!
c0197974_21364872.jpg
川凍ってるし・・・・。
c0197974_21371458.jpg
この3人無茶巧いし速いです。頑張って付いて行こうとして何度も雪の中に突っ込んでしまいました!
c0197974_21373228.jpg
走って頂いた皆さん、総走行距離30kmくらいですね。橋の上からの夕日が奇麗でした!
c0197974_21375959.jpg
新しいサーリーのスタッフ、下り坂あの重いパグスリーでずっとウイリー!凄いなぁ!
c0197974_2138156.jpg
夕食は思い切りアメリカンなバーベキュー屋さん。美味しかったです!ごちそうさまでした!
by bike-quest | 2010-02-19 21:17