<   2011年 02月 ( 27 )   > この月の画像一覧
2011.02.28
最近お客様からご紹介頂き、見に来て頂ける方が多いです。本当にありがとうございます。

値段だけで言えば、通販、インターネット、色々安く買う所がありますが、わざわざ当店の様な小さい店に来て頂けるのは本当にありがたい事です。

良く行く中華料理屋さんの大将が従業員の方に「物は通販で買うな、店で買え、後で自分に戻ってくるから」って言っていたのを思い出します。
私たち商売人にとってずしんと来る言葉です。

ご紹介頂いた方の顔を潰さない為にも頑張らなくてはいけません。
色々やりたい事が一杯、自分を磨いて精進します。

あ〜〜〜〜時間が欲しい!!!
by bike-quest | 2011-02-28 23:02
2011.02.27
今日は誘われて知多農道、行ける所まで行って、昼からの営業に間に合う様、帰りは一人旅。沢山の人にすれ違いました。
ボトル一個で良いかなと思ったけど、足りなくて途中で補充。冬用のロンググローブは暑かった(笑)。そろそろ花粉が厳しくなりそうですね!
途中で食べた「クリフバー」、美味しかったです。
c0197974_3363815.jpg
お客様に頼まれてアメリカで買って来ました。他にも色んなメーカーを手に入れて来たのですが皆にお土産代わりでほぼ無くなってしまいました。
その中でもクリフバーは色んな味があって迷います。でも今日も食べましたがはずれは無いですね。日本でも仕入れられるのだろうか?

昼からはたくさんのお客様にご来店頂きありがとうございます。バタバタしていて申し訳ありませんでした。
パンク講習会の話も出たので早めに又開催したいなと思っています。初心者の走行会もやらなきゃ!体が幾つあっても足りません(笑)!

夜は前から約束していたお客さまとホルモン屋さんへ、気に入って頂いた様で良かったです。
でもせっかく走ったのにこれだけ食べたらプラマイゼロか(笑)!
by bike-quest | 2011-02-27 23:36
2011.02.26
c0197974_3223869.jpg
カレラ「VELENO / ヴェレーノ」入荷です。(税込¥168,000)
インテグラルシートポスト採用、3Kカーボンを使ったモノコックフレームです。
フレームは実測で1.04kg。計ってがっかりするメーカーも多い中、珍しく??カタログと殆ど変わらない重量が素敵です(笑)!
by bike-quest | 2011-02-26 23:22
2011.02.25
明日の土曜日も軽くロードで走りたいと思います。
お客様でおつき合い出来る方、一緒に走りましょう。

店の前に6時45分、愛知池北側のセブンイレブンに7時。
当店の開店が10時なので9時半迄には店に帰るルートで行きたいと思います。
日の出も少し早くなって来たので薄暗がりから走り出さなくてもよいので助かります。
日曜も雨模様、少しでも走りましょう。


ちょっと話は飛びますが、先日のミネソタに持って行った物で役に立ったものをちょっとご紹介!

まずは「Mifi」。海外用のレンタル・モバイルWi-Fiルーターです。
使い放題でレンタル料込み、今回MacbookとiPhoneを持って行ったので両方使えます。又同室の小田さんも一緒に使えました。
iPhoneの海外パケットし放題より安く、ワイヤレスLANの使えるパソコンなら5台まで繋げるのでたくさんで行くときにはホント便利です。


今回もマイナス気温の場所を走るつもりだったのでウエアー(インナー)を新調。
汗をかいた後ベタベタならないようロビロン®アンダー ロングスリーブを一番下に着込み、その上にヒートテックセンサー® ロングスリーブを重ねる。
その上にロングスリーブの冬用ウエアーとウインドブレーカーで走りました。

ロビロン自身の吸湿性はほぼゼロに近く、繊維自体は水分を吸収しないので、肌触りは常にサラリと快適。断熱効果はウールの約2倍、コットンの約3倍。
その上にヒートテックセンサー、吸湿発熱性を持つ素材、かいた汗をスムーズに拡散し、ウェア内部の蒸れを防ぐと言う事です。
今回着て試したのですがベタベタした感じが無く、止まった時冷えないのが良かったです。中にTシャツなんて着るとベタベタで止まると冷えて大変ですよ!

十分だと思った2重の手袋は最後に冷たくて痛くなってくるし、耳もフリース+毛糸の帽子で走ったのですが隙間から入る冷気で痛くて大変でした。
足の方はロングパンツでそれほど気になりませんでした。

マイナス30度を超えたらゴーグルを持ってこないと涙が凍るとか、色々脅かされていましたが今回はそこまで寒く無かったのでちょっと甘く見ていました!何事も経験ですね!
by bike-quest | 2011-02-25 23:41
2011.02.24
c0197974_15403595.jpg
組み立て仕事がたまっています。大分追いついて来たけどもう少し頑張らなきゃ!
いつものBBフェィスカットです。

c0197974_15404094.jpg
シマノのクランク。トルクレンチ使って12〜14N-mで締め付けましょうと書いてあります。
特に重要な所だと思っているのでココ専用にトルクレンチ一本作ってあります。105、アルテグラ、デュラエースと締め付けてみるとクランクの硬さが良く判る。面白いです?(笑)
特にデュラエースは手応えがあってからトルクレンチの解除が始まるのが早い。
105などは手応えがあってからトルクレンチの解除があるまで締め付けるのにアルミが伸びている感じが手に伝わって来ます。
デュラエースは「ギュッ,カチッ」、105だと「ギュギュギュ〜、カ、チッ」と言う感じでしょうか。
アルミの材料の硬さの違いでしょうね。

c0197974_1541460.jpg
カーボンフォークが採用される事が多くなりました。コラムがカーボンの場合はステムのフェィスカットの他に割りの部分の面取りをします。
フォークコラム縦に割っちゃう人がいるのです。ステムによってはバリが出ているのも多々あります。
ココには全部書きませんが色々手を入れ組み上げています。
by bike-quest | 2011-02-24 23:39
2011.02.23
今度の日曜、知多農道トレーニングに行きませんか?とお誘いを頂いた。
先日も連れて行って貰いましたが、私は登りで遅れて平地と下りで追いつくと言うゲロゲロ&足パンパン状態。
自分は昼の営業に間に合う様途中で帰って来たのですが、後の方はそのまま師崎まで走られました。
ある程度走れる方なら一緒に行きませんかとのお誘いです。
私も先回と同じ、途中まで一緒に走り、昼に戻れる様帰ります。
ずっと短いアップダウンが続く、足にくるインターバル的な走りになります。頑張れる方如何ですか?

c0197974_4131951.jpg
昨日iPhoneが調子悪いとツィートした所、ソフトバンクのカスタマーから突然「お役に立ちたい」とツィートがありました。
指示通り操作したら直りました!海外に行って「3Gを有効にする」を切っていたのが原因でした。
ただツィートしただけなのに何処で調べて来てくれたんだろう??
iPhone調子悪い時、「ソフトバンクのカスタマーサービス宛」につぶやくと解決出来るかも!
アップルストアー迄行かなきゃダメかな?と思っていたので助かりました、ありがとうございました。
by bike-quest | 2011-02-23 23:11
2011.02.22
c0197974_346324.jpg
結局2時間近く出発が遅れ午後3時に出発。

c0197974_3461729.jpg
飛行機はすいており、4人がけの所を何と一人で使うことが出来ました。真横になれるんですねぇ〜!

c0197974_347894.jpg
北極側を飛びます。

c0197974_3471356.jpg
丁度富士山に夕日、綺麗でした。

その後は名古屋までの乗り継ぎ便で戻り、藤が丘行きのバスで帰る。

途中で奥さんに電話かメールをしようと思っていたのですが iPhone はずっと圏外・・・・、ソフトバンク使えねぇ〜〜と思っていたんですがさすがにおかしい。
やはり壊れているみたい・・・アメリカ行っていた時も壊れていたんだろうか??そういえば殆ど電話掛かってこなかったなあ〜?

今回大変お世話になったMX岡本社長山本さん小田さん本当にありがとうございました。
by bike-quest | 2011-02-22 23:45
2011.02.21
c0197974_3132762.jpg
ホテルの外は一面の銀世界。
朝、山本さんから「一日遅れかもしれない」と連絡があり自分でデルタのHPを見てみたら出発時間が変更になっていますとのアラートが・・・・。
22日の日付が出ていたのでちょっとパニック状態、どうしようと代替えの便を探そうかと見てみたら15分遅れ?22日の日付は日本の到着日でした(笑)。分かり難い表示の仕方ですね。

c0197974_3145176.jpg
車の窓ガラスは全面凍結。でもちゃんとレンタカーの中には道具が入っているんです。
さすが地元のレンタカー!

c0197974_314714.jpg
除雪車が先頭を走り、その後に整列した一般の車が通って行った。
皆なれてますね!でも雪に突っ込んでいる車も沢山見かけました。こっちの車、車間距離開けないんだ!

c0197974_3152678.jpg
セントポール空港のおなじみスヌーピー。無事チェックイン出来ました。

c0197974_3161025.jpg

ミネソタ最後の食事はちょっとヤバそうな中華料理。美味しくありませんでした。
バーガーキングの方が良かったかな(笑)

c0197974_3164566.jpg
今は出発ゲートで飛行機待ち。丁度今ゲートに飛行機が到着、昨日の昼過ぎの便は全部欠航していました。
一日ずれなくてよかったです・・・と書いている所に後30分遅れるとのアナウンスが。
段々雪が強く降ってくるし、本当に帰れるかどうか心配です。
by bike-quest | 2011-02-21 23:12
2011.02.20
c0197974_14325450.jpg
朝ご飯はいつものスーパーへ。こんな感じでサンドウイッチ等並んでいます。
日本の物より中身が多くうんと美味しいと思います。

c0197974_1444773.jpg
QBP に到着したら雪が降り出しました。サルサのムクラクに試乗。アルミフレームで軽いです。USAでは生産が追いつかない状態だとか。

c0197974_14341490.jpg
途中サーリーのデイブのティーピーが!ショーの期間中ここでキャンプしていると言う事です。

c0197974_14364449.jpg
雪がだんだんひどくなる、帰り大丈夫かな・・・と話をしていたら、本日飛ぶはずの飛行機が次々欠航になっていると皆が話をしている。明日の僕らの便は大丈夫だろうか???

c0197974_14384222.jpg
凄く軽い防水のパニア。日本に入るかな?

c0197974_14374489.jpg
ケータリングのお昼ご飯。アメリカの食事が不味いって言う人が沢山いるけど、十分美味しいですよ!
ご飯食べたくなるときもあるけど今回の旅では当たりの食事ばかりです。

c0197974_14391657.jpg
サーリーからオフロード用の新しい3本ローラーが発売か(笑)、丸太3本の楽しいローラーでした。
(問い合わせがありましたが発売はされません、ショー用のデモ機です)


c0197974_15571684.jpg
KMCの新しいチェーン。

c0197974_15323442.jpg
サーリーのラージマージ(65mm)より太いRolling Darryl(82mm)。
サーリーのタイヤはサーリーのリムに装着しないと外れる危険性があります。極低圧で走る場合は特に気をつけましょう。

c0197974_16262488.jpg
格好を気にしなければこれめっちゃ温かいです。

c0197974_16231287.jpg
ホワイトのカーボンフォーク。フォークの肩が変更されると言う事ですが、ほとんどこの形で生産されるとか。

c0197974_14564322.jpg
デダの新しいステム。固定方法が独特です。

c0197974_14583383.jpg
QBPのディナー。これも外れなし、美味しい物ばかり。またまた食べ過ぎてしまいました。

c0197974_14591281.jpg
QBPのトップ2人。向かって左側が社長の「Steve Flagg」さんです。
本当にお世話になりました、ありがとうございました。

c0197974_1458589.jpg
部屋に帰って昨日の画像とくらべても歴然。一面雪景色。
本当に明日帰れるのだろうか・・・・・?
by bike-quest | 2011-02-20 23:37
2011.02.19
c0197974_1563696.jpg
泊まっている部屋の反対側。やはり例年よりうんと雪が少ないです。

c0197974_157419.jpg
でも車の中に置いてあったペットボトルの水は完全に凍っていました。

c0197974_1581294.jpg
今回のレンタカーは FORD の FLEX というトヨタの BB を伸ばしたような車。
でも3列シートの7人乗りです!

c0197974_1574513.jpg
地元のちょっと高級そうなスーパー「LUNDS」で朝ご飯。
日本には進出していないカリブーコーヒーと言うスターバックスのようなお店。
サーリーのジェネラルマネージャー「ピーター」がスタバより美味しい!と言っていました。

c0197974_16132240.jpg
サルサのジェイソンにインタビュー。彼はカメラが大好きで撮影旅行に良く行くそうだ。
今回の山本さんのインタビューを聞きながらサルサと言うブランドの良さが又一つ解ったような気がします。
彼の質問は本当に鋭いです、勉強になります。

c0197974_1683960.jpg
アメリカのサーリー販売店向けのセミナーにも出席。もちろんほとんど聞き取れません、読めません(笑)。
でも自転車用語は一緒なので実物を見ながらの説明はちょっと解ったかな?

c0197974_14574728.jpg
サーリーのブースはスタッフの乗っているバイクをそのまま展示していました。これはエリック。

c0197974_14564620.jpg
これはジョニー、どちらも面白いパーツ構成です。

c0197974_14555626.jpg
サーリーの新しいTシャツ?

c0197974_155519.jpg
サーリーの開発、ディブとトレバーのインタビューに同席させて頂きました。

途中でずっと気になっていた「パグスリーのチューブがなぜフレンチバルブなのか?」を訪ねました。
単純な構造なのと、軽いからと言うのが採用理由だそうです。バルブがずれるからアメリカンの方が良いんじゃないかと思うのですが。
その問いから空気圧の話になりデイブ自身、通常で15psi(1.05気圧)、減らしても12psi(0.84気圧)よっぽどの所でも8psi(0.54気圧)までで乗っていると言っていました。
通常の自転車乗りには1気圧以下で乗るなんて考えられないですよね。でも自分がオフロードに持ち出したとき調整した空気圧とほとんど一緒の数値を言ってもらったのが嬉しかったです。
それだけ低圧にしてもタイヤがずれにくいのはリムが専用設計になっているから.
フレンチバルブでもずれて困る事はないとの事。
ビードが掛かるところの型を起こしてまで作っているのはサーリーだけ、ただ通常のリムを太くしただけの物では低圧の場合タイヤがずれて最悪外れてしまう事もあるとか。
色々聞けば聞く程、一つの部品を作るにしても深く考え作っているメーカーだと思いました。

デイブからパグスリーに乗るときは是非路面によって空気圧を変えて乗ってください、その為にはエアーゲージとポンプを持って走ってください。エアーゲージは極低圧なのでデジタルの物、デイブはシュワルベのデジタルがお勧めと言うです。
サーリーを知った頃からディブから言われていた「エアーは最高のサスペンションです」と言う事を一番感じられるバイクだと思います。

c0197974_15112100.jpg
ほとんどショーを見る時間がありませんでした。ここはSKS。

c0197974_16283429.jpg
帰りにちょっとターゲットで買い物。カートが変わっていましたね!
by bike-quest | 2011-02-19 23:52