<   2015年 05月 ( 30 )   > この月の画像一覧
2015.05.31「ツールド熊野最終日、太地半島」
昨晩、午前様迄頑張って作業している時に降り出した雨も朝には止みました。
c0197974_25031.jpg


夜間、車の中に保管していたバイクを出し、空気圧やクイックの締め付けの確認。
昨日作業した所の締め付け確認。
毎日作業していると手を入れる所は決まってくるので、作業は早くなります。
c0197974_252198.jpg


昨年TOJで帯同させて頂いた右京さんのチームがお隣で作業。
毎年違うユニフォームで2ショットを撮って頂いています(笑)。
c0197974_25849.jpg


今年、アンカーレーシングチームからアンカー販売課に移籍した(笑)、ミヤタカさんが奥様と観戦。
c0197974_25303.jpg


レースは太地半島の周回コース、アップダウンやタイトなコーナーが多いステージです。
今回くりラジさんのスタッフが同乗、チームカーからの映像も中継していました。
c0197974_254475.jpg

c0197974_253748.jpg


途中、野中選手のバイクの調子が悪いようで、二回コールされるがそのまま走り切りキナンチーム最高位の5位入賞。
このバイクは昨日落車して割れたSTIを新品に交換をしたもの。
ワイヤー類全交換、バーテープ巻き替え、エンドの曲がりや、その他も点検して完璧にしたつもりだったのですが、レース中に高トルクを掛けたとき、チェーンがうまく噛み合ない時が何度かあったと言う事です。
作業台の上では違和感を感じられませんでした。修行不足です、本当に申し訳ない。

キナンサイクリングチームではジャイ選手が最終、総合で8位。
日本人では愛三の中根選手が山岳賞を受賞、強いですね!
c0197974_26387.jpg


ジャージを渡していたのはキャンペーンガールの二人、杏奈ちゃんもいますね!!
c0197974_255297.jpg


チームの皆と、キナン角口会長と一緒に
c0197974_4392551.jpg
Photo by Shisyou

最後に表彰台に登って加藤代表と!
c0197974_263590.jpg


レース撤収、選手を温泉に連れて行き、皆がお風呂に入っている間に那智の滝を見に行く。
c0197974_261773.jpg
c0197974_261247.jpg
今度ゆっくり見に行きたいです!

那智の黒飴ソフト、美味しかったです!
c0197974_264116.jpg


夜、角口会長にお誘い頂き夕食会。美味しかったです、ごちそうさまでした。
c0197974_262332.jpg

お酒が入った時の選手の別の顔も見られ、男泣きする選手もあり、笑いあり泣きありの楽しい夕食会でした。
c0197974_262885.jpg


10時過ぎにお開きとなり、自分は一人そのまま帰宅。
途中、無茶眠たくなりSAで少し仮眠。到着は午前二時過ぎ(笑)!

ツアーオブジャパンから始まり、ツールド熊野迄ほぼ二週間以上店を閉めていました。
お客様にはご迷惑をおかけし、本当に申し訳ありませんでした。
レース会場で会う方、会う方に「お店大丈夫ですか??」と聞かれましたが、日本屈指のメカニック集団と一緒に作業させて頂けたのはお金には換えることの出来ない本当に勉強になる有意義な二週間でした。

店で経験出来ないこと、自分一人で解決できないこと、色々聞ける仲間がいるのは本当に心強いです。
こんな歳のオヤジですが、ステージレースに帯同したのはこれで4回目。バイクを直すのは得意ですがレースの帯同となるとまだまだ勉強することが一杯です。
次のレースの帯同は9月に行われる「ツールド北海道」、ちょっとでも腕上げておくよう頑張ります!!
by bike-quest | 2015-05-31 23:56
2015.05.30「ツールド熊野二日目、千枚田!!」
ホテルなみ、良い所でしたね!
c0197974_2125069.jpg


朝、7時前に降りて行ったのですが、もう作業しているチームの方も!早いですねぇ〜!朝の海も綺麗でした!
c0197974_213198.jpg


スタート地点迄移動、今年のキャンペーンガールの後ろ姿です!!
c0197974_2132555.jpg


KINAN AACAのライダーも沢山!
c0197974_2133145.jpg


パレードスタートからリアルスタート。
少し平地を走って、一度来たかった千枚田に突入!!!
c0197974_2144850.jpg
登り終わった後はタイトで車がすれ違えないような道を選手はガンガン下って行きます!
噂には聞いていましたが、これはホントに凄い!選手も車も大変です!

キナンの選手は二人落車してしまいました。
ジャイは落車しながらも逃げの追走集団でゴール、聞けばジャイが登りでアタックして逃げ集団を作り、下りで落車してしまったと言う事です。
そこで集団が割れ、逃げの4人集団の中で勝負が決まってしまったと言う事です。
もう一人野中選手はギアをインナーから外してしまい,集団から贈れ、下りで転んでしまったと言う事でした。

二人とも怪我は軽く良かったです。

自転車の方は、、、、と思い作業していて、ジャイ選手のバイクはバーテープが破れ、レバーがズレてしまっている。レバーを直し、バーテープを巻き替える。

野中選手のバイクはと色々作業して、ちょっと違和感のある変速を改善する為にワイヤーを替える。
でも何か未だ違和感が、、、、と思い色々やっていたら原因を発見。
何とSTIのレバーが割れてしまっていた。
c0197974_2161743.jpg

結局、STIのレバーを新品に組み替える事に。

後チューブラータイヤを2本張り替え、WOのタイヤ交換、バーテープ交換した後,最後の最後にSTIレバーの交換。
又最終メカニックとなってしまいました。

外ではシマノの大御所、大久保メカのもとに皆が集まり談笑中。ジャックダニエルやワインもありましたね(笑)!

11時過ぎにお開きとなり、一人で作業続行。
でも最後にはシマノの大久保メカ、山田メカが戻って来てくれました。

大御所に見守られながらのSTI交換は緊張しました(笑)、完全内蔵のヨネックスフレーム。
変速のワイヤー内蔵、結構大変なので、時間がかかります。

又、初期伸びが取れないためちょっと強引に伸びを取る事に。

ワイヤーを張ってから、STIレバーを引く方法もあるのですが、昔それでSTIレバーを壊した事があり、ちょっとトラウマ(笑)。
別の方法で作業しました。

最後にテープを巻き直し、作業終了。
またまた午前様、でも選手が気持ち良く乗ってもらうのがメカの仕事。
何とか終われて良かったです。

部屋に行ったら皆スタッフはまだまだ起きてくれていました。
と言うかまだまだ監督と代表、打ち合わせ中????
c0197974_2162743.jpg


レースの現場は過酷だぁ〜〜〜!って言っても全然嫌じゃないんですけど!

泣いても笑っても明日が最終日。皆全開で行きましょ〜〜〜(笑)
by bike-quest | 2015-05-30 23:11
2015.05.29「ツールド熊野1日目」
朝、ホテルからスタート地点迄選手は自走で、自分たちは車で移動。
c0197974_23104865.jpg


パレードスタートから、リアルスタートに
話には聞いていましたが、本当に車がすれ違えない位の道でレースをするんですね!
c0197974_23215976.jpg

c0197974_2322340.jpg
トンネルもあるし!
c0197974_23223026.jpg

無茶ハードなコースですね!!
と言っても明日のコースの方がもっとキツいらしい、噂に良く聞く「千枚田」どんな感じか楽しみです!

今回は最終、集団のゴールスプリントとなりました。

終わった後は、キナンちーむは大人気!子供達がサインを貰いに来てくれる。
c0197974_23264211.jpg

レース後には餅投げも!子供達は無茶喜んでいましたね!
c0197974_23502217.jpg


その後は本日宿泊のホテルに移動、海岸線を走ります、無茶気持ち良い!f
c0197974_23551947.jpg


オーシャンビューの作業場で、気持ちよく仕事させて頂きました。
c0197974_2353924.jpg


選手が今日も来てくれ、「横井さん、フレームちょっと汚れてても良いからチェーンは綺麗にして下さい」と言われたのですがどのみち全部洗うので一緒です(笑)。
c0197974_2356158.jpg
どうだ(笑)!

タイヤもチェック。今回も一本、問題あり!
c0197974_07332.jpg
解りますか??、埋まっているのをほじってみると。
c0197974_074022.jpg
小石でした。このままだとパンクですね!

今日は最終メカニック返上(笑)、良かったです!
c0197974_014633.jpg


中に入ると、先ほどご挨拶できたイナーメのポールさん達、下でジロデイタリアを皆で見ていた!
お会いしたかった中畑監督にもお会い出来ご挨拶させて頂きました。
c0197974_0155081.jpg


さあ、明日が正念場。ちょっと早起きして頑張ります!!
by bike-quest | 2015-05-29 23:07
2015.05.28「ツールド熊野プロローグ」
自分にとって初めての「ツールド熊野」始まりました。

ちょっと、眠いので画像だけ、又時間がある時に書き出しますね!

キャンギャル!
c0197974_271539.jpg


キナンの皆、TTスタートです。
c0197974_262772.jpg


ロイックはフレームにボタボタ汗が落ちるくらい、入念にアップ!
c0197974_26882.jpg


終了後早速洗車!
c0197974_2728.jpg


レセプション!
c0197974_265046.jpg


明日から本格的なステージレースが始まります!
by bike-quest | 2015-05-28 23:05
2015.05.27「ツールド熊野前夜」
又、行方不明になっている店長です!(笑)!
休んでばかりで申し訳ありません。

今日は和歌山新宮市、ツールド熊野のセレモニー会場に来ています。
ツアーオブジャパンに続きメカニックとして帯同している、キナンサイクリングチームが今回のホストチーム。
今回が地元と言う事で一番頑張らなくてはいけないレースです。

今回のレースに備えエースのジャイ専用のスペアバイクを組んでくれと言う事、今回は意気込みが違います!!
スペアバイクを組前に、すべてのバイクの洗車、注油、調整をまず終える。
選手のバイクも調子が悪い所もあり、交換、調整、
車輪のフリーの動きが悪いのもあったので全部外して掃除、注油。生き返りました!
結構時間かかりましたね!!
c0197974_104363.jpg


全部終わった後スペアバイクを組みにかかる。こりゃいつ終わるかな(笑)?

最後にちょっと足りない物があったけれど、何とか無事組み上がりました。
フレーム軽いね!
c0197974_1047068.jpg
フロントフォークもカット前の実測です。
c0197974_10451851.jpg


周りがちょっと明るくなる前に何とか組上げ終了、掃除片付け(笑)。

ジャイ、喜んでくれるかな??
by bike-quest | 2015-05-27 23:27
2015.05.26「GOKISOホイール」
GOKISOホイール、注文してあるのですがちょっと納期が遅れている様!

前からご注文頂いていて、最初に使う予定が今週末の鈴鹿。

お願いして、1セット貸していただけることとなった。(画像撮るの忘れた、、、)

ご注文頂いていたバイクも、なんとか組み上がり、ギリギリお渡しできました!

これで明日からのレースの帯同に行くことが出来そうです。

バイク洗いまくって、整備しまくってきます!!
c0197974_2441631.jpg


5月31日(日)まで休業します、本当にご迷惑をかけ申し訳ありません、帰ってきたらまた全開で作業させていただきます。

宜しくお願い致します!
by bike-quest | 2015-05-26 23:34
2015.05.25「無事帰宅」
9日ぶりのお店開店。

これだけ休むと色々心配事が一杯。店を開けないと売り上げ出ないですから!!
そんなに余裕があるわけでもなし、誰かが代わりに開けてくれる訳でも無し、、、。

しかし誰でも出来る経験ではないので、誘われたら出来る限り受けようと!
そのうちこんな自転車屋のオヤジに声も掛からなくなるでしょうから(笑)!

今回も本当に 勉強になりました、日本のトップライダーの走りを見られ、一流メカニックの仕事も見られ、レースの裏側というか裏方の仕事の大変さを色々見させて頂きました。

色々パーツ、フレーム、完成車等も入荷してきました。

お値打ちなデダチャイのカーボンフレームも入荷です。税抜¥138,800とリーズナブルなプライス。
105で組んで25万円くらいで組み上げられると思います。
c0197974_272263.jpg

c0197974_273126.jpg


ご注文頂いていたロードの完成車も入荷。
早速組み上げますが今回のステムは酷くずれていましたね。
カーボンコラムに締め付けるので、角を落とし、コラムにダメージを与えないように加工。
c0197974_271587.jpg

女の子のバイクなので色々愛情込めておきました、、、もちろん男性でも愛情込めて組み上げます(笑)、ご安心ください!!

車輪の点検もお持ちいただいた、テンションも確認して欲しいとのこと。
マヴィックのテンションは専用器具が必要、ちょっと縦ブレがありましたね!!
c0197974_27588.jpg


明日火曜日は午後1時から開店します 、水曜からまた熊野ロードレース、キナンサイクリングチームのメカとして帯同します。
本当に行方不明になってばかりで申し訳ありません。もうひと踏ん張り頑張ってきます!
by bike-quest | 2015-05-25 23:06
2015.05.24「TOJ東京ステージ」
今日が最終ステージ、大井埠頭の平坦周回コース。

昨晩の宿泊場所が東京プリンスホテル。
スタートが11時と遅いのですが、昨晩落車してリタイアの選手が朝ご飯前に乗りたいと言う事で6時半に待ち合わせ、バイクを準備して待っていた。
この時間だと、さすがにだれもいないですね(笑)!
c0197974_784781.jpg


ガードマンの方が24時間態勢で警備してくれているので安心です。いつものマヴィックカーも止まっていました!
おお、知らぬ間にレヴォーグ2台体制!!
c0197974_79812.jpg


日比谷公園の中に各チームのテントが張られ、自分も動こうと思うと自由に動けない程人が一杯。
サインを貰いにくる人や、写真を撮る人、選手のカードを取りにくる人、キナンサイクリングチームのテントにもひっきりなしに来客があります。
今年使っているフレームのヨネックスの方や、ヘルメット、サングラスのUBEXの方ともお話出来ました。
c0197974_7214674.jpg


日比谷シティ前から選手がスタート。沿道には観客が一杯!

周回コースに入ると、これ又凄い観客の数!ゴール地点のテント周辺は何重もの人の列!
c0197974_736234.jpg


レースはいつも通り逃げの集団が出来、そこから一人、二人と選手が落ちてくる。
逃げの集団にタイム差の近い選手がが混じっていないか確認したり、タイム差を計算したりと忙しい。
又、今回のラジオツールでの情報が、日本語で話す女性の方の声が無茶聞きにくく、情報を間違えるのでホント大変でした。去年の方の方が良かったな!!

最後にはいつも通り逃げが吸収され、集団ゴールとなりました。
最終周回は落車が多く、車輪を持って飛び出しましたがキナンチームは皆無事でした。
最後の落車のあたりでジャイ選手と伊丹選手がほぼ止まっているのでビックリしましたが、特に問無いと。
ゴール前3km以内で落車があった場合、集団内の選手は同タイムになるのでユックリ走っていたようだ。

これでジャイ選手が総合12位、UCIポイント獲得、嬉しいです!!

日本最大のステージレース、ツアーオブジャパンでキナンサイクリングチーム、一度もパンク等も無く、メカトラブルも無く乗り切れたのは本当に嬉しいです。
ヨネックスフレーム、リッチーホイール、IRCタイヤ、問題なくレースを終える事が出来ました。

特に今回使ったIRCタイヤ「Aspite Pro wet」は雨のいなべステージでパンクする選手が続出した時も全然問題なく使用出来ました。
グリップも相当良いようで選手の評判も高いです。

ヨネックスフレーム、普通に組んでも6.8kg以下になってしまうのでおもりを入れなければならないくらい軽いフレーム。観客の方に「ヨネックス、自転車のフレーム造っているんだ!」と何度も言われました。未だ知名度は低いですが買って損は無い良いフレームだと思います。

リッチーホイールもすべてのレースを終えても振れも出ず、良かったです!

又沢山のメカニックの方と情報交換が出来たのは何事にもかえられない貴重な経験となりました。
イタリアのレースを経験して来た大西メカ、伊豆ステージで選手が落車した時の対応は素晴らしかった!
次回自分も同じ様な状況で真似出来るかな??、やはりメカニックも経験が物を言う世界ですね!
今回で自分の経験値も多少上がったかな!

木下君も来てくれていて探してましたと嬉しい言葉(笑)!
c0197974_8575838.jpg


最後に、ジャイ選手に「Nice Job!」って言われたのが嬉しくて疲れも吹っ飛びましたね(笑)!
根が単純なので、そんなちょっとした言葉が本当に嬉しいんです。
c0197974_8562615.jpg


帰ってから途中食べたかったラーメン!生き返りました(笑)!
c0197974_8595818.jpg


25日(月)は通常通り営業します、火曜日は通常定休日ですが午後1時から営業します。
水曜から又UCIの熊野ロードレースの為5月末迄休業します。

ホント申し訳ありません、でも受けてしまったからには頑張って来ます。
この後は9月に行われるツールド北海道のメカをやる予定になっています。
by bike-quest | 2015-05-24 23:54
2015.05.23「TOJ伊豆ステージ」
今日は伊豆サイクルスポーツセンター、外周道路迄使った1周12kmのコース。

朝、宿泊場所のワイナリーを出発。サイクルスポーツセンターに向かう。
c0197974_23574146.jpg


到着したら選手のポストカードを並べる、自分は自転車を下ろしローラーにセットしたり最後に選手に空気圧の確認をしたり、皆バタバタしていますね!
c0197974_23581996.jpg


スタート前は自分たちメカニックは選手の後方にスペアホイールを持って立っています。簡単な工具も持って何かあったら対応します。
c0197974_053563.jpg


自分の仕事場は後部座席、助手席の後ろ。まずは前が確認しやすい様にヘッドレストを外します。
c0197974_0221460.jpg


車輪は使う物が絡まず出しやすい様にこんな感じ。
c0197974_0235335.jpg


前の座席にエプロンをかけ、小物入れ。結構便利です!!
c0197974_025221.jpg


アンカーのミヤタカさんも応援に来てくれていました。
c0197974_0301932.jpg


選手の下りは車より早いです!
c0197974_0453692.jpg


結局ジャイは6位でゴール、UCIポイント取りましたね!ナイスです!!
c0197974_0544862.jpg


今日は東京に移動、最後のメカニックです。
c0197974_0575995.jpg

by bike-quest | 2015-05-23 23:50
2015,05,22「TOJ富士山ステージ」
今日は富士山ステージ、最大20パーセント以上の勾配を誇るあざみ野ラインを登るレースです。
この登りで選手の順位が大きく入れ替わり、登りの弱い選手は上位に残れない!

自分としてはこのステージが無い方が面白くなるんじゃないかと思うのですが???
麓の民宿を選手とともに出発、パレード走行のスタート地点へと向かいます。
c0197974_542683.jpg


パレードスタート地点ではもう沢山の人が集まっています。
c0197974_5434175.jpg


イナーメのアップオイルを塗って貰う選手達。
c0197974_5444017.jpg


パレードスタート後、見慣れた風景!友人が監督を務めるGT300の車両を造っているムーンクラフトカーズの前を通りました(笑)!ちょっとビックリ!
と言うかこのあたりは富士サーキットに近いのでレース関係の会社が多いですね!
と思ったらサーキットも通りました。
c0197974_5503169.jpg


リアルスタート前には皆ローラーでアップ。ジャイは総合順位を落とさない為に入念にアップです。
c0197974_5525238.jpg


リアルスタート後は、チームカーで特等席でのレース観戦。
最大勾配20パーセントを超える所では蛇行して走っている選手も!
c0197974_553381.jpg
c0197974_5542583.jpg


そう言えばレーススタート前に選手のギヤを見たのですが、某チームは32Tのリアスプロケットや、フロント34Tは当たり前??
1対1のギヤ比迄登場、マウンテンバイクみたいだ(笑)!

終了後はそのまま伊豆迄移動、早速整備!
c0197974_601612.jpg


全部の選手の洗車、整備、富士の為に替えたフロントスプロケットを元に戻す。
飯田で落車した選手のエンド修正、ワイヤー交換、点検迄何とかこなせました。

MAVICチームも来てくれ、メカニック達とちょっとオフレコの話で盛り上がり、色んな話を聞く事が出来ました。ホント勉強になります!
又MAVICチームには今年も色々お世話になり感謝です、ありがとうございました!
c0197974_645213.jpg


さあ、明日も厳しい伊豆サイクルセンターの周回ステージ。
昨年はイランの選手が有力選手のグルペットまでラップしてしまい、失格者続出。
何と昨年の話題の選手ランプレのポッツアート選手迄ラップしてしまったんです。

明日の伊豆ステージが終わればほぼ順位は確定すると思います。
厳しいレースとなると思います、選手にとっては正念場ですね!
整備は万全のはず、頑張って欲しいですね!!!
by bike-quest | 2015-05-22 23:35