<   2017年 04月 ( 19 )   > この月の画像一覧
2017.04.19「今日は金沢迄!」
ちょっと早起きして朝風呂のあと、散歩。
6時半頃出て行ったのですが、人がいない静かな合掌村、良いですね〜〜!
c0197974_04114841.jpg
でも、何と雨なんです。
天気予報では金沢は晴れの予報だったのですが、、、、。

朝ご飯は純日本風、美味しいです!朴葉みそだけでご飯一杯食べられますね!!
c0197974_09291393.jpg
外は雨が本降りになったり、青空が見えて来たりとコロコロ変わる。
今日は80km程なのでゆっくり9時過ぎに宿出発。

展望台迄登り、合掌村を見下ろす。いい景色ですね!!
c0197974_11144494.jpg
走り出したら又雨、、、、。
気温は10度以下、風も強い。濡れた手袋で指がかじかんで痺れて来た。

帰りに来て行こうと思ってしまってあったジャケットを着直し、走ったがまだ寒い。
でも皆さん雨用具ちゃんと持って来ているんですね。天気予報では行きの朝だけ雨の予報だったので用意しておらずホント寒かった。

五箇山はまだ沢山雪が残っていました。
c0197974_11161455.jpg
途中、お昼ご飯に寄ったうどん屋さんではストーブが着いていて生き返りました。
そこで近藤さんから頂き物。これ場所取らず便利ですね!!
ホテルなどのアメニティーで置いてあるシャワーキャップ、これだけでホント暖かかったです。
雨で頭が冷えると寒さ倍増ですから!
c0197974_11181052.jpg
走り出してちょっとスピードを出すとバタバタいいますが、中にかぶると蒸れてダメですよとの事。もう試されたんですね(笑)!

その後はちょっと雨も上がって来て、金沢に入る頃には完全に止みました。でも相変わらず風は強い!

4時過ぎにホテルに到着。洗濯して、お風呂に入って、夕ご飯は長年のライバル、金沢在住の宮本さんに頼んでセットアップして貰う。やはり地元の人が行くお店が一番ですから!!

これで3人前の刺身の盛り合わせだとか、肉厚でボリューム一杯!
c0197974_11262318.jpg
ノドグロも頼んでおいてくれた。これもホント美味しかった!
c0197974_11270955.jpg
地元の人が一杯の活気ある良いお店でした!
c0197974_11281544.jpg
宮本さんありがとうございました。楽しかった&美味しかったです!
でもレースでは負けねえぞ〜〜(笑)!
c0197974_11290758.jpg
明日朝一、ホテルの送迎バスで金沢駅まで行って輪行します。
休みばかりでご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。明日から仕事頑張ります!よろしくお願いします。

by bike-quest | 2017-04-18 23:17
2017.04.18「名古屋→金沢、さくら道 250km」
キナンサイクリングチーム、インドネシアのメカニック帯同の話がある前に決めていたのがこの250km走。
今週末行われる「さくら道国際ネイチャーラン250km」のコースを自転車で走ろうと思ったのです。

海外遠征の帯同は断っていたのですが、今回フランス遠征とかぶってしまった為なんとかして欲しいとの事。
17日迄に帰れるのならと言う事で受けたのですが何とも凄い今回のタイトなスケジュール(笑)。

昨年、いつもの琵琶湖一周が中止になってしまったので、是非なるしま会長と走りたいなと計画していました。

もう少しどなたかお誘いしようかなと思い、3ヶ月くらい前から宿を探していたのですが、白川郷、合掌村の宿が2部屋、4人分しか取れず、今回なるしま会長、ゴキソハブ会長の近藤さん、当店の長老長谷川さん、自分の4人での走行となりました。

昨晩インドネシアから帰って来て、行きもバタバタで出て行った物ですから何も用意していなくて、何とか用意できたのが午前様、8時に会長が泊まってるホテルに集合と言う事で余裕を持って6時半に家を出る。

前日からの雨が何とか上がり、午前中降られるのを覚悟していたのですが会長パワーで雨も上がり、無事に出発。

ですが雨の後、向かい風が強く、なかなか進まない。

途中の道の駅で「さくら道国際ネイチャーラン250km」のポスターが張ってありました。
c0197974_03480587.jpg
名古屋から岐阜に入り156号線を北上、向かい風は依然強く、ペースが上がらない。
ひるがの高原、分水嶺迄はずっと登りなので途中、宿に着くのが遅くなってしまうんじゃないかと心配に!

分水嶺に到着、写真を撮ってちょいと休憩。
でも分水嶺迄の登り、結構良いペースで登ったと思ったのですが、何度も後ろからなるしま会長につつかれました。
登りホント速いですね!体力落ちたと言ってられましたが、まだまだ現役の走り、脱帽です!!

分水嶺からは下り基調で合掌村迄行ける筈なのですがココからちょいと危ないトンネル区間が続きます。
有名な荘川桜のあたりはまだ路肩に雪が沢山残っていました。
荘川桜はまだつぼみもつけておらず、咲くのはまだまだ先ですね!
c0197974_03562374.jpg
途中、宿から遅いので電話がかかって来ましたが、何とか明るいうちに到着する事が出来、すぐに夕ご飯。
美味しい食事を腹一杯頂きました!
c0197974_03594860.jpg
お風呂も、天然温泉。良いお湯でした。
明日も走るのでジャージを洗濯、コインランドリーも洗濯機も無いので手洗い。
なるしま会長直伝の脱水方法、ジャージをバスタオルで巻き込んで締め上げます。
c0197974_04031058.jpg
レーパンはタオルと一緒に畳んで上から踏みつけます。これで明日の朝迄には十分乾きますよ!

自分は家から自走なのでココ迄の走行距離185km。疲れました、、、、。
今日はちょっと早く寝ます!!

by bike-quest | 2017-04-18 03:21
2017.04.17「帰国」
帰りはロンボク空港からジャカルタ空港で国際線に乗り換え、羽田迄。そこからセントレア迄と3回乗り継ぎ。
羽田迄の食事は気をつけてと言われていたので、生野菜、果物、氷は無しで加熱してある物だけ食べました。
帰りの飛行機で氷入りのジュースでやられたと言う人もあったと聞いていたので日本に入る迄は気を抜かずに!
c0197974_00565428.jpg
飛行機で爆睡していて、目が覚めたら置いてあったのが外国人向けの税関審査書??純日本人なのですが??
c0197974_13502600.jpg
羽田に朝8時過ぎに到着、案内板の前で何を食べようかと考え行った所が吉野家(笑)。
c0197974_13522239.jpg

羽田からセントレア迄が乗り継ぎの時間が沢山あったのでブログ等を書き足したり、床屋さん行ったり。
新幹線で帰ればお昼前には着くのですが荷物が持ちきれない&セントレア空港に車が置いてあるのでそう言う訳にもいかず、、、。

17時過ぎの羽田発なのですが、セントレアが悪天候なので、もしかしたら羽田に戻るかもしれないと飛び立った飛行機はなんとか無事セントレアに着陸。

家には誰も居ないと言う事なので、夕食はアーティザンでマスター特製のミンチかつカレー!!ホント絶品!!
c0197974_00563530.jpg
さあ帰って、明日からの名古屋→金沢、さくら道250kmに向けての準備をしなきゃ!!

by bike-quest | 2017-04-17 23:39
2017.04.16「4th最終ステージ」
最終日、森川マッサーと!
c0197974_20403949.jpg
監督とリーシャ!
c0197974_20404599.jpg
スタート地点迄は選手は自走!白いウエアーに黄色いシューズ。グリーンとブルーのYONEXバイクのキナンサイクリングチームは無茶目立ちます。
c0197974_20593039.jpg
本日はど平坦、街中のクリテリウム。一周10km程のコースを10周のレースです。
殆ど柵の無いコース。どんな感じで交通規制するのかなと思っていたのですが思いのほかキチンと規制されていてビックリ。
でも、コースの途中、工事中で無茶細くなっている所が在ったり、やはりインドネシアだなと(笑)!

今回森川マッサーが補給に立ってくれた事もあり、自分の乗っているサポートカー迄下がって補給に来る選手も無く、最終ステージ、サポートカーの中は平和です。
c0197974_21481980.jpg
今日は日曜日、この地域最大のモスクと言う事で観客も一杯。
2周目位から当チームのマルコス・ガルシア選手が逃げ、同調した選手と4人で最大5分位迄広がる。

c0197974_21481239.jpg
ガルシア選手の逃げも掴まり、中島選手も逃げを打つが協調する選手もいず、最後はスプリント勝負となった模様。

18日、19日と以前から予定を入れてあったので、17日中に日本に帰らなきゃいけないので自分一人だけ本日帰国。
早めにホテルに帰り、自転車7台洗車、スペアバイク2台輪行、作業台、キャリア、洗車用具他の詰め込みを頼まれる。

個人総合は取れませんでしたが、チーム総合優勝の表彰等があるので森川マッサーと一緒に先に帰って作業。
ホテルに帰る途中インドネシアっぽい建物が一杯。
現地ドライバーさんが気を聞かせてくれたのか、そんな所では写真が撮りやすい様にゆっくり走ってくれた。
c0197974_23241746.jpg
花嫁行列にも出会えました。
c0197974_23280991.jpg
ホテルに帰り、無事作業も終え、後は自分の荷物の整理。
マッサーと同じ部屋なので順に選手がマッサージに。
キナンサイクリングチームの選手はホント気に良い選手ばかりで、皆「Nice job!」と言って褒めてくれた。
こんな一言が本当嬉しいんですね!
とりあえず、ノートラブル、ノーパンクで終われたので今回のメカもまずますだったかなと自己評価(笑)。
c0197974_00171374.jpg
マッサーを受けてるリッチーは元UCIプロツアーに参加していた自転車ロードレースのチームエウスカルテル」で走っていた選手。丁度自分が行った2013年のパリルーベに出場して完走していたのだとか!!もしかしたら会っていたかも!
パリルーベは北の地獄とかクラッシックの女王とも呼ばれ、平坦コースなのですが、過酷な石畳を狙ってコースレイアウトされる無茶厳しいレースです。
正規のレースはパリからルーベ迄260kmを走るのですが、一般の人が走れる「ルーベチャレンジ」と言う140km位走るイベントかあり、自分も走らせて貰ったのです。
c0197974_12230590.jpg
次の日は本番のパリルーベ、自分が走った所だからどれだけ選手が凄いのかが分かりました。
リッチーもココを走ったんだなと!


今回のレースで唯一のトラブルと言うか、ちょっと焦ったレース中の作業が一つ!
2ステージか3ステージのレース中(多分2ステージだったと思うんですが)、マルちゃん(ガルシア選手)から「メカニック」と呼ばれ、何かやらかしたかな??と思い監督が車で近づくとサドルの位置が悪いと??
ポジションを凄く気にする選手でレース中に変えたくなったのかアーレンキーを要求され止まって自分自身でサドルの位置を変え始める。
ココは任せるしか無いので終わったらアーレンキーを受け取り思い切り押してサポート。
ちょっと走ったら又戻って来て「もう少し締めてくれ」と要求され走ったまま作業をする事に。
マルちゃん、スペイン語なんで何言っているか分からなかったのですが石田監督からのサポートで助かりました。
でも締めようと思うが、走りながらだとどちらも揺れているんで中々工具が穴に入らないんですね!!
自転車を持ってしまうと選手がバランスを取れなくなるので、、、でも持たないと締められないし。
丁度,一日目にネイサンがトラブった時の大西メカとの話を思い出し実践。
なんと、工具も無事入り、締めるときだけ一瞬サドルを押さえ、増し締め出来ました。
何気ない会話の中にヒントがあるんですね!大西メカ様々です!!ありがとうございました!

でも、まだまだ覚える事は沢山。勉強に終わりは無い!!というかメカニックってどれだけ場数を踏むかということでしょうか。トラブった時の対処もやればやっただけ上手くなると思います。

今回、自分が日本に持って帰ったのが輪行バック2個、自分のソフトトランクバッグ1個と機内持ち込みのデパック1個。
1つはスペアバイク、もう一つは背面キャリヤ、作業台、スペアパーツ、洗車用具他を詰め込みパンパン(笑)。
自分の荷物の中に工具箱を何とか詰め込んだので1つ減りましたが、ロンボク空港で3個預けたときの総重量が67kg!!
オーバーチャージ取られるかなと思いましたが何も言われずそのままスルー、,,,助かった!!

さあ、後は日本に向け帰るだけ。一人だけで初めての国、ジャカルタ空港の乗り換えなどちょっと心配だけど何とかなるでしょう!!

by bike-quest | 2017-04-16 23:24
2017.04.15「3rdステージ」
3日目、明日は最終ステージ遅くなって朝も早いので写真だけ。
又帰国してからアップしますね!


3日目はこれまたスタート地点、綺麗な観光地
c0197974_17024884.jpg
選手スタートの所に行くと本物の小銃を持ったポリス??軍隊っぽい人が警備に当たっています。一緒に写真撮ってと言ったら気軽に受けてくれました
c0197974_17042885.jpg
今日も登りが多いキツいコースです。
どんどん選手が落ちて来ます。
c0197974_02063089.jpg
沿道の応援は凄いですね!地元の人が沢山声援をおくってくれます!
c0197974_02062904.jpg
リッチーにボトルを渡すと半分くらい中身を捨てていました。
監督がまだ冷静に頭がまわってる証拠だね!と。
まだ先頭グループに追いつく様に考えているんでしょう!!

c0197974_17140607.jpg
流石!!トップグループを走るジャイとジョイントしました。凄いな!!
c0197974_17111683.jpg
ホント綺麗な所を走ります。何度も書きますがロンボク島良いですよ!!海、無茶綺麗!
c0197974_02062902.jpg
キツイ登りが多く、チェーン切れたり、ギヤ噛み込んだり、ギヤトラブルが多かったです。
キナンの選手は皆壊さず走ってくれて良かったです!
c0197974_17152376.jpg
バイク後席に乗り、移動しながら写真を撮る加藤カメラマン、日焼けが酷かった!!
c0197974_17175547.jpg
今日のコースも厳しいコースでした。
選手皆MTBのようなでかいリスプロケット付けていましたね!!

細かいレース結果等はキナンサイクリングチームのHPをご覧ください!

レースが終わり、帰るのにガソリンが足りないと言う事でガソリンスタンド(笑)。
まず手動でポンプで回して上のガラスの所に貯め、それを流し込むと言うスタイル。初めて見た!
c0197974_02063056.jpg
帰りのホテル迄は現地ドライバーの方が運転してくれます。
今回ゴール地点から2時間40分程と言う事なので監督と2人で少しでも休もうと。
運転が無いのは楽で良いですね!

勿論帰ってから7台洗車、整備。タイヤはちょっと減っていたので1本だけ交換。
作業台の穴を利用して簡易ホイール固定。これでリムセメントを塗ります。
c0197974_17320794.jpg
明日はど平坦、クリテリウムコース。
スプロケット、フロントギヤを全部戻して何とか12時には終了。
c0197974_17320331.jpg
後一日頑張ります。

by bike-quest | 2017-04-15 23:50
2017.04.15「2ndステージ」
2時にレーススタート、5時半頃にレース終了。
ゴール地点からホテルに帰ったのが8時半。それからトラックに積んだ自転車を待って7台洗車、明日の為の仕様変更、7台整備を終えたのが午前様。
明日は5時半から始動なのでブログはちょっとだけ!
今、羽田で乗り継ぎの時間があるので書き足しています。

キナンサイクリングチームの現地アテンダントのリーシャ、当チームのリトルボスです!
ムッチャ早口の英語で、殆ど喋れない自分は聞き取りが大変(笑)!!
今日はスタートが2時と遅いのですが、スタート地点迄の移動があるのでホテルを11時に出ます。
c0197974_02103758.jpg
チームカーにキャリアが無いので持参のリアキャリヤに2台スペアを積みます。
c0197974_06522810.jpg
レース前監督が1日目の結果を元にチェックする選手、ポイント情報を書いたステッカーを貼っている所。
レース、動き方には色々厳しい頼りになる監督です。
c0197974_15441337.jpg
今回もレース中には上も下もこういう風にして欲しいと言う厳しいダメ出しを沢山頂きました。でも言われないと分からないですから、ホント勉強になります!レース中は選手が一番ですから!
自分、一人で店をやっているのでダメ出しをしてくれる人ってホント少ないんですね、ありがたいです。
現場の動きはホント毎日新鮮で新しい発見が一杯あります!

スタート地点は又ホント綺麗な観光地。ロンボク島、穴場かもしれません、レースじゃなく観光に来たい所です。
c0197974_15442144.jpg
今回レース中、車からの補給が多く、レース中の写真が殆ど撮れませんでした。同行の加藤カメラマンから頂いた画像をはらさせて頂きます。
c0197974_16090215.jpg
Photo by Kato

今日はほんとうにキツいコースでした。

ゴール後はこんなトラックに自転車を積んでホテルに戻ります。
c0197974_06523524.jpg
レースが終わってホテルに帰るのも2時間程。
洗車し始めたのが8時過ぎ、ご飯も食べる暇もなく監督がおやつもって来てくれました。
c0197974_16201056.jpg
まあ、でも分かっていたので2日目に危なそうなタイヤを全部張替えたので今日はそんなに手間のかかる整備も無く12時頃には終われました。
でも帰ったらまだ森川マッサー仕事してますね!自分だけでなく皆ホント遅く迄仕事して、朝は早いです(笑)!
ブラック企業真っ青、、、というかもっと効率良く仕事しないとダメですね!
チーム右京の大西メカは早くに上がってましたから!!

by bike-quest | 2017-04-14 23:20
2017.04.13「1st ステージ」
昨日、iPhoneが充電出来ない、写真も取り込めない状態に陥り、日記かけませんでした。

本日レース初日。

朝6時から始動。
c0197974_02014821.jpg
朝ご飯〜〜〜〜!を食べた後、自転車の保管所に行ってもう一度自転車のチェック。
空気圧を合わせ、ホテルの前にバイクを並べる。
c0197974_02015071.jpg
ヨネックスバイク、皆写真撮りにくるんですね!アジアでは知名度高し!!

補給場所の確認、ルート探し。
c0197974_02015026.jpg
チーム右京も参戦、右京さん自ら陣頭指揮!
c0197974_02014933.jpg
スタート地点迄選手は自走。スタートを待つジャイとトマ!
c0197974_02015007.jpg
途中は牛が道を歩いていたり、犬が横切ったり、ダートになったりと非常にアグレッシブな??レース。
馬車も走ってます。
c0197974_02014919.jpg
追走集団、前にいる選手をサポートする為にどんどん抜いて行きますが、狭い完全に交通規制されていない所で抜くのはホント気を使うと思います。
石田監督、地元のドライバーよりクラクション鳴らしながら(笑)、ガンガン抜いて行きます!!
c0197974_15184422.jpg
トップ集団にいるリッチーにジョイントするため追走する、ジャイとトマ!
c0197974_02014909.jpg
今日はリッチーが2位、ネイサンが優勝。
ゴール地点の海岸。無茶綺麗でした!
c0197974_02015163.jpg
その後、ホテルに戻り洗車7台、ステム取り替え、チューブラー3本張り替え、フロントギア、リアスプロケット交換。
後は2ndステージ用に選手指定のホイール、ギヤを確認、交換。

流石に7台終わったのは12時頃。

何とか仕上げられて良かったです。

明日からも又頑張ります!!!

by bike-quest | 2017-04-13 23:49
2017.04.12「レース前日」
選手は午前中軽く走ると言う事で前日レース用にホイール、スプロケットを交換したバイクに乗ってもらう。

明日のコース!
c0197974_14205616.jpg
選手はお昼には帰って来て、それからもう一度洗車、注油、整備。

自分がいつもやっている事とそんなにかわりは無いのですが、レースのときはオイル多めにすると言う事でしょうか。
乗って汚れても洗うのは自分ですから(笑)、レース中のオイル切れはダメですね。

今回はワコーズのパワーを使いました。
最初から雨ならエクストリームを使おうかなと思ったのですが、天気は晴れ。結構スコール等があるようなのですがそこ迄酷くならないだろうと。
なんと本日の気温は39度とか、クソ暑いというか焼けそうです!

選手は本当に過酷な所で走っていると思います。

前日に全部仕上げたので今日は早く終わり、選手と一緒に前夜祭に連れて行って貰いました。

ロンボク島の民族踊り等で出迎えられ、
c0197974_14311502.jpg
チーム紹介も順にして頂き、YONEXバイクも壇上に!
自分のテーブルに持って行っていたんですが、皆YONEXバイクに興味がある様で声をかけて行ってくれました。
c0197974_14310857.jpg
帰って来てからは久しぶりにゆっくりブログをアップしようとしたら、iPhoneが充電出来ない、写真が取り込めない状況に陥り、色々復活出来ないかなと思い格闘していたらあっという間に午前様(笑)。

今、帰って来て羽田でアップしています(笑)!


by bike-quest | 2017-04-12 23:19
2017.04.11「ロンボク島」
泊まったホテルから見たジャカルタの街!
c0197974_01104488.jpg
泊まった部屋は結構大きなシングル部屋。良いホテルでした!
c0197974_01175464.jpg
ジャカルタから空港に向かう!カオスな街並が素敵です!!
c0197974_01185994.jpg
ロンボク島に向かう飛行機に載せる荷物!預ける数何と22個!
c0197974_01202641.jpg
ロンボク島に着くと熱烈歓迎??首に布を掛けられチームで写真撮影!
c0197974_01224225.jpg
移動の荷物はトラックで!いい味出してます。
c0197974_01273442.jpg
ホテルに着いたら大西メカが。日本人の知り合いが一人でもいるとホッとします。
c0197974_01275202.jpg
雨の中選手は1時間ぐらい走って来て、軽く洗車、整備。

明後日からレースなのですが、明日はレースと同じセッテイングで練習に行って貰おうと全部チェックしてパーツを入れ替える。

最後に全部の車輪8気圧迄上げておいて、明日朝スローパンクがないかの確認。

ギリギリ午前様にならず、終了。
c0197974_01280423.jpg
鍵かけて行ったのはキナンサイクリングチームだけ。
誰かいるとは聞いていたけど、心配なので目立たない様にしておきました。
スペアパーツも部屋に持ち帰り、くそ重かった(笑)!

部屋に戻るときはかなりのスコール。明日は大丈夫だろうか??雨は嫌だなぁ〜〜!

by bike-quest | 2017-04-11 23:25
2017.04.10「インドネシア到着!」
朝4時半に金山のホテルにライダーをピックアップ。

今回のメンバーは、ツールドフィリピンで優勝したジャイ、リッチー、マルコス、新加入のトマ、日本人はナカジー選手の5人、無茶ガチなメンバーです。こりゃ大変だ!!

大量の荷物を預けまずはマッサーの森川さんと朝食へ!
c0197974_02362506.jpg
なにか日本ぽい物を、と思ったんですが(笑)。

セントレア→羽田で乗り換えジャカルタへ向かう。

機内食のジャカルタ料理。
c0197974_02380023.jpg
途中、アイスクリームも出ました!!

羽田、ジャカルタの飛行時間は6時間程,時差はマイナス2時間。これは助かりますね!!

ジャカルタ空港でも又食事(笑)。チキンはおいしかった、
c0197974_02432477.jpg
選手は足りない様でサークルKで買い物。自分もちょっと買い出しました。
c0197974_09163212.jpg
そのままホテルのバスに荷物を積み込みそのまま森川さんと移動。
全部荷物を降ろして待っていると中々選手が来ない???と思ったら違うホテルに連れて行かれたのだとか。
c0197974_02474316.jpg
今回泊まる所は廻りのホテルの中でも一番大きく、綺麗な所です。
ネット環境もしっかりしており、快適です。
c0197974_09213825.jpg
ちょっと時間があったので近くのコンビニで夜食の買い出し。
c0197974_02473211.jpg
カップ麺は変わった味ですが不味くはない。食べ慣れると癖になりそうだ!!
ジュースは無茶安っぽいマンゴー味でした。

明日からはこんなゆっくりしていられないので、多分今日だけですね!
頑張ります!!

by bike-quest | 2017-04-10 23:31