2009.06.26
c0197974_22333784.jpg
ロードの組み立て。
最初からバーテープが巻いてあるメーカーなのですが、どうもレバーの位置が気に入らない。
c0197974_22261352.jpg
テープを外すと良く判ります。ブラケットがハンドルバーより下がって付いています。
c0197974_22343499.jpg
ココに段差が出来ると、ハンドルバーの上で手の位置を変える時、段差が気になると思います。
このくらいの位置の方が段が付かないので良いんじゃないかと思います。
取り付け方に正解は無いと思いますが、初めての方なら上を持つ方が多いので、この方が良いでしょう!
c0197974_2239828.jpg
今日も問屋さんご来店!ちょっと今日はリッチに韓国料理。美味しかった!
ご参加の皆さん、色々ありがとうございました!

日曜は雨が降らなければ近くの山でオフロード30kmを案内してもらいます。結構ハードだと思います!
1時までに帰ってこられるかなぁ〜!いつもの所、8時出発です。
# by bike-quest | 2009-06-26 23:32
2009.06.25
c0197974_13564770.jpg
先回、異音が出ると言うバイクが再度入庫。
その場では音が止まったのですが、結局直っていなかったんですね、申し訳在りません。
BBから出ている様な音でしたが、当店でフレームから組んだ物だから大丈夫だろうとそのまま作業。
結局音の原因は新品のペダル、他のペダルに付け直してみたら音、止まりました。
シマノさ〜ん、勘弁して欲しいなぁ〜!!
もう一度グリスを詰め直し、再度取り付け無事終了!お手数を掛け申し訳在りませんでした。

本日問屋さん、4件訪問あり。何か名古屋であったのか?
最後の問屋さんは夕方6時頃。丁度忙しい時間と重なり、全然お相手出来ず終わってからご飯食べながら話をしようと待って頂く。
一緒にラーメン食べながら商談しました(笑)。遅くなって申し訳在りませんでした。
# by bike-quest | 2009-06-25 23:56
2009.06.24
今日は夕方7時からパンク講習会。場所と時間がなかったので今回は頼まれていたお一人だけ。
又皆さんお誘いしますね!
c0197974_0512629.jpg
まずはしっかり下地の処理。ヤスリで表面を一皮めくります。
この処理に一番時間を掛けて下さい。仕上がりに差が出ます。
c0197974_0513646.jpg
今回判りやすい様に下地処理をしていない所(ヤスリを掛けていない所)にもゴムのりを塗ってパッチを貼ってみます。
ゴムのりは薄〜く伸ばすのがコツです。厚く塗ると乾きません。乾いてから貼らないとすぐめくれます。
貼ってから圧着、ドライバーの柄などで叩いても良いですね!
c0197974_0514762.jpg
そのまま思い切りギュィーッと引っ張ります。下のパッチは少しめくれて来ていますね。
上の下地処理をした所はチューブが伸びた分だけ引っ張られていますが全然大丈夫!
c0197974_0515749.jpg
下地処理していない方のパッチ、つまんでやるとこの通り。最初の仕上げが肝心です!
# by bike-quest | 2009-06-24 23:50
2009.06.23
c0197974_0375663.jpg
マングースのジュニアMTB。リアもフロントもブレーキの引きが重い。でもそんなに良い部品を使っていないので調整が利きません。
c0197974_038898.jpg
全部外して、スプリングのテンションを下げる様に穴を開け直し、引きが軽くなる様、組直します。
お渡しする方の顔が判っているから手を抜けません、これでなんとかブレーキを握って頂けるかな?
喜んでもらえると良いな!
# by bike-quest | 2009-06-23 00:37
2009.06.22
c0197974_4484561.jpg
クランク替えたいなぁ〜とのお客様。
きしむ音が出ると言う事だったので、「きちんと組み直そうか?」と訪ねたらBBゴリゴリだから全部替えちゃいますと言う事で在庫のクランクで決めて頂いた。

早速古いクランクを外そうと8mmのフィキシングボルトを外したら何と工具を使わずにクランク外れました。最初からちゃんと締まっていたのだろうか・・・?
これでは音出ますね、組み直しても直らなかっただろうなぁ〜!

何も手の入っていないフェイスも画像の様に仕上げました。これでクランクからの音は消えるでしょう!
# by bike-quest | 2009-06-22 23:48