2009.05.30
2009.05.30_c0197974_3403120.jpg
最近良くお問い合わせ頂く「エンデューロ」のセラミックベアリングです。

画像の物はグレード3という新しく入荷した上級モデル。
グレード3(3/1,000,000 inchの真球率)というベアリングを使い、内、外側のボールレースをマグネタイトという処理をする事により、ステンレスより錆びにくくなり、丈夫になるという事です。
(今まで使っていたグレード5でも、5/1,000,000 inchというシマノやカンパの5倍の真球率)
現時点で私たちが手に入れる事が出来る最高のセラミックベアリングではないでしょうか!
でもここまでくると、ベアリングの性能というより、インストールする場所の精度の問題だと思います。
中途半端な所に入れても駄目ですね!

折角の精度の高い,セラミックベアリング。
叩いて入れたり,中途半端な工具を使ってはダメだと思い,エンデューロが出している専用圧入工具を買いました。ゴールドアルマイトの工具なのです,そそります(笑)!
ヌルヌル〜っと入って行くのは気持ち良いです。でも未だ工具の元を取るまで作業していないのでオーバーホールをご依頼頂く時には是非お考えください(笑)!
ホント回転,軽くなりますよ!!
by bike-quest | 2009-05-30 23:39
<< 2009.05.31 2009.05.29 >>