2015.06.26「MAVIC続き、、、」
MAVICの車輪、今日はセラミックベアリングへの打ち変えです。
2015.06.26「MAVIC続き、、、」_c0197974_735195.jpg


フリーの音のコントロールも多少できます。
メンテナンスしてから大分時間が経ったフリーのラチェット音です。


バラしてクリーニング、専用オイルを注した直後のラチェット音です。


音をなるべく消してというリクエストで作業しました。


内部の加工は何もしていないので使っていれば一番最初の音に戻ります。
自分が使っている車輪はほぼMAVICばかりなので色々試して遊んでいます。

最近GOKISOの車輪をお借りして使わせて頂いたのですが本当に良く回りますね!
リムはMAVIC、ハブはGOKISOって組み合わせ出来ないですかね???(笑)!

ちょっと前にも書きましたが、、、、

単純な性能というか走りでは手組のホイールは完組のホイールには敵わないと思います。

完組はリム、ハブ、スポークが専用設計のため突っ込んだ設計が出来ます。
手組と比べるとカッチリ感が違います。横剛性は圧倒的に完組のホイールが優位です。単純に速く走るなら完組でしょう!
リア車輪の左右のスポークテンションの差を少なくする様な構造とかベアリングの位置等、トータルで考えるのでやはり良い物が出来ると思います。

しかし、手組のホイールの良さもあります。
どんな使い方をされるのか、どんな所を走るのかで好みに合わせて組み上げることができますね。

スポークのテンション固め、柔らかめとか、いくら古くなっても同じパーツと言うこだわりが無ければ直せます。

完組でも手組でもホイールの重量を軽くするだけなら部品を軽い物にすれば良いのですが、軽いリム、細いスポークや剛性の低い軽い小さいハブを使うとスポークのテンションをある程度上げても剛性が無くフニャフニャのホイールになってしまいます。

ダンシングするとたわんでブレーキに擦ってしまうとか、下りのコーナーで膨らんで行く感じがするとか、タイヤに空気が入っていないような引きずった感じがするとか、軽いだけで走らない車輪になってしまいます。
見かけの重量にだまされないようにしましょう!

上記の訳で自分はMAVICを選んで乗っています。というかホイールだけを作っている専門メーカーって凄いと思います。売れなきゃ会社潰れちゃう訳ですから(笑)!

自分のホイールもメンテしたいんですが、、、、
一番よく乗っているコスミックカーボンのホイール、ベアリングがちょっとゴリゴリしてきた(セラミックベアリングに打ち変えてあります)。
ノーマルのベアリングより耐久性が落ちますので、セラミックに打ちかえる方は気をつけて下さい。
ノーマルベアリングの方が数倍持ちます!
by bike-quest | 2015-06-26 23:59
<< 2015.06.27「明日は朝... 2015.06.25「MAVIC」 >>