2019.04.01「ママチャリも売ってますし修理もします」
春からの通学に使おうとお姉さんから譲り受けてたと言うブリヂストン「アルベルト」
10年ほど前に当店から買って頂いた自転車です。

ママチャリと言えど色々手を入れてるんです。
良くサドルだけ持って行かれる事があるのでワイヤーでフレームとサドルを繋いでおきます。
2019.04.01「ママチャリも売ってますし修理もします」_c0197974_22224525.jpg
この頃のアルベルトのカゴはここの溶接部分が外れて壊れてしまうのでステンレスのワイヤーで結線。
10年経った今でも壊れず使って頂いています。
2019.04.01「ママチャリも売ってますし修理もします」_c0197974_22250533.jpg
お渡しするお客様の顔が見えてますので、長く乗って頂ける様、他にも色々手を入れてあります。

昨年、買いに来て頂いたお客さんに「幾らになる?」と聞かれて、「値段なら他のお店のほうが安いですので」とお答えしたら「お前の所で買いたいんだわ」と言われ本当嬉しかった事があります。

問屋さんから沢山買えば安くはなるのですが、当店そんなに数売れないので仕切りが高い、、、。
店頭には一台も並べていないし、広告もチラシも無し。
この春でも売れる数はたかがしれてますけどお買上げ頂けるんですね、ありがたい事です。

でも今年はちょっと流れが変わった様?通学にロードやクロスバイクで通われる方が増えてるんです。
「ママチャリと同じように使ったらパンクしやすいからやめた方が良いよ」とはお伝えしているんですが、高校生以上の方は本当に多くなりました。
先日も走りに行こうと高校の前を通ったらクロスバイク、ロードバイクで通学している学生さんが多い事!!結構良いバイクに乗られているんですね、ビックリです!

と思っていたらロードのパンク修理が入庫、色々な所で断られて来たと言うお客様「ちょっと値段高くなるけど直りますよ」とお伝えしたらホッとされた様子。
初めて見たけどアルミで90mmハイトのエアロリム。持ったら無茶重い、、、良いトレーニングになりそうです〜〜!

修理しようと外して見たら、折れた先っぽまで入れたら100mm以上継ぎ無しのチューブ。
当店で持っている一番長いバルブは80mm、全然足りない!!
今回、60mmのバルブに40mmのジョイントを継いで修理させて頂いた。
左側が折れたバルブ、右側が今回の交換の継ぎ足しのバルブ。
2019.04.01「ママチャリも売ってますし修理もします」_c0197974_23264872.jpg
バルブジョイントの金具だけて約500円するんですね〜!
無事直って良かったです。

ホイールのOHも。
でもMAVICのベアリングは傷みにくいんですね、今回ベアリングは全然問題無し、ヌルッとした感覚が残ってます。
今回も真っ黒に汚れたフリーボディのOHのみ、
2019.04.01「ママチャリも売ってますし修理もします」_c0197974_23115913.jpg
他にも削れて使えなくなったリム交換のお客様。
最近ホイールの修理が多いです。

自分たちが自転車に関わった時には、自転車を組み立てる=車輪組み、でした。
今は完組のホイールが全盛、ホイール組めなくても自転車が組める時代なのです。
ホイールまともに組め無い自転車屋さんも多いと聞きます。

と言うか、組み立て上手くなるにはどれだけ数をこなすかですね。ホイールもどれだけの数をこなしたかだと思います。
自転車も速くなるにはどれだけ乗るかが勝負、、、一緒ですね〜〜!

どちらも頑張ります〜〜!

by bike-quest | 2019-04-01 23:49
<< 2019.04.03「休日」 2019.03.31「初心者花... >>