2019.06.16「ディスクブレーキ」
今日は日曜日、女性のお客様2人と朝7時から走り出し、途中合流のお客様と飯田まで。
片道40km走ってパン屋さんでイートイン。
今日も早くに売り切れてしまいましたね〜〜!
そのまま戻って計80km。
いつも通り日曜日、祝日は午後1時から開店。
走った分食べたのでチャラかな〜〜!
でも今日のお二人、速くなりました!というかタフになりましたね〜〜!
また行きましょう〜〜!

ディスクブレーキ車を組み上げる時にする大切な儀式??
2019.06.16「ディスクブレーキ」_c0197974_00563387.jpg
2019.06.16「ディスクブレーキ」_c0197974_00563308.jpg
ディスクキャリパーを取り付ける部分の精度を出すため、フェィスカット。

ディスクキャリパーとディスクローターが真っ直ぐになっていないと擦ってしまうのです。

ご存知の通り、車やバイクのディスクブレーキはフローティングタイプ。多少擦っていても大丈夫。
自転車の場合は固定。
ちょっとでも擦ってるとロスになるので嫌ですよね。

ブレーキタッチも良くなるんですよ!

今日お越しいただいたお客様も「自転車ってこのまま(出来上がったまま)来るんじゃ無いんですか?」って。
違うんです、箱から出して自転車やさんが組み上げ調整します。
お店によって組み方は違うんです。
当店の自転車は愛情込めて組み上げますから、出来上がりは良いんじゃないかと(笑)。

26インチのMTBのホイール組み。
なかなか良いのが無いんですよね〜〜!
久しぶりの36H、スポークプレップ(ゆるみ止め)を塗って乾かしておく。
2019.06.16「ディスクブレーキ」_c0197974_01563846.jpg
バルブ穴と銘柄を合わせて。
2019.06.16「ディスクブレーキ」_c0197974_01564233.jpg
リアはJIS組み、フロントはイタリアン組み。

デッドストックのアトミックのリムで組み上げました!

by bike-quest | 2019-06-16 23:39
<< 2019.06.17「DE R... 2019.06.15「3日間」 >>