2019.07.27「ディスクブレーキ」
ディスクブレーキの自転車が増えてきました。

組み上げるとブレーキを擦るのが直らない。ブレーキキャリパーの取り付け部分の精度が出ていないと言うかこれじゃダメでしょ!!
前後共、専用のカッターで仕上げます。
まずは前、ポストマウントタイプの直付け。此方はまだそんなにズレていなかった。
2019.07.27「ディスクブレーキ」_c0197974_05094623.jpg
酷かったのは後ろ。仕上げて取り付けたら無事擦らないようになりました。
2019.07.27「ディスクブレーキ」_c0197974_05095265.jpg
このクロスバイクは、5万円くらいのモデルですが、結構手間かかります。

後、ディスクブレーキにはワイヤー式とオイル式があります。
きちんと仕上げれば、オイル式の方がメンテナンスが楽です。

えーーーっ、逆じゃないの?と言われる方が多いのですが、オイル式のディスクはブレーキパットは両押しで自動調整。
ワイヤー式はほとんどが片押し、パットが減ったら調整は手動。キャリパーの位置調整が必要な場合があります。

ちょっと高くなりますが、オイル式のディスクブレーキが良いと思います。
効きもタッチももちろんオイル式の方が上ですね〜〜!

by bike-quest | 2019-07-27 23:46
<< 2019.07.28「FOCU... 2019.07.26「ホイール修理」 >>