2021.07.22「OLD BIKE」
40年以上前のバイクの修理。
ストロングライトに
2021.07.22「OLD BIKE」_c0197974_18253314.jpg
サンツアー、Vラックス。
2021.07.22「OLD BIKE」_c0197974_18252950.jpg
ブレーキはシマノ600、今のアルテグラクラスの物です。
2021.07.22「OLD BIKE」_c0197974_18252204.jpg
回転部分のグリスアップ、リアのリム交換、フラットバーをドロップハンドルに交換、タイヤ、ハンドル、バーテープ。
入門編のクロスバイクが買えるくらいの修理代になりましたが、古いものを大事に乗るっていうのが嬉しいですね!!

コンパクトなハンドルにしたいとディズナのハンドルに交換のご依頼。
これがまた大変、、、、ハンドルの交換だけなのですが最近流行りのワイヤー内蔵のハンドルバー、全部ワイヤーを抜かないと作業できません。
2021.07.22「OLD BIKE」_c0197974_18252290.jpg
フレームの方も全内臓、こういうのはホントやめて貰いたい。
前にも書きましたが、オイルディスクのモデルならホースを切らなくては作業できないのでオイルホース交換、フレーム内臓モデルならBB外してほぼ全部組み直し。

ハンドル内臓止めるだけで、メンテナンスの費用がうんとお値打ちになります。
こらから組まれる人へのアドバイスです。

by bike-quest | 2021-07-22 23:22
<< 2021.07.24「TOKY... 2021.07.21「臨時休業... >>