2016年 01月 29日 ( 1 )
2016.01.29「Windows」
確定申告の書類を作るために、この時期だけ立ち上げるWindows。
昨年XPのサポートが切れたので、7に買い替え書類作成、提出。

さあ、今年もそろそろやりかけなきゃ!と思い電源を入れたら「ポン、、、ポン、、、ポン、、、ポン」と音がするだけで立ち上がらない?????
DELLのサポートに電話して音を聞いて貰うと「多分マザーボードでしょう」と、又1年は過ぎているので有償になりますとのこと。

このパソコン、昨年一回確定申告の書類作成で使っただけ、、、マジか!!
いつもはMacなのでホント使わなかったんです、でも壊れた、、、、。

もう一度DELL買おうかなと思いましたが、お客様がお勤めのエディオンに連絡して、取りに行くのでお任せで用意してと。
せっかくお金使うならお客様のところで使いたいですね。
店終わって、速攻で取りに行きました、ギリギリで申し訳ありませんでした、助かりました!
c0197974_514695.jpg


他にも色々仕事を、、、、。泥や水分が入りにくいようしっかりグリス詰め。
c0197974_571572.jpg

エンドの形状が悪くて、変速機をもっと前にだしたいのですが、エンドの形が悪いのか、変速機が悪いのか。変速ダメダメでした。
c0197974_571295.jpg
当たっている部分を変速機が前に出るように、調整ネジが当たるように、きちんと動くように少しづつエンドを削りました。

回転がすぐ止まってしまう後ろ車輪外したら左右のロックナットが手で緩んだ。
c0197974_57645.jpg
スプロケットも外さないと玉押し締められないので、外してせっかくなのでグリスを詰め直し玉当たりの調整。

チェーンが表裏逆、付け直しました。このころのチェーンは穴の開き方が違うので判りやすいけど、最近のチェーンも裏表あるんです。ご存知でしたか?という自分も間違えた事がありますので偉そうな事は言えませんが、、、、。
心配なのでジョイントしたところを外そうとしたらあっけなくスルスルとチェンピンが抜ける??もしかして同じ穴を使ってたのかな?一度ジョイントした所は触ったらダメです、チェンピンは径が少し大きくなっているので穴が広がります、新しい所で切って繋げましょう。
c0197974_572100.jpg
あまり好きではありませんが継ぐ向きが変わるより良いと思うので今回はミッシングリンクを使い繋ぎなおしました。
チェーンは継ぐ方向もありるんです、どの向きで繋いでも良いわけではありません。
これは重要ですね、間違えて繋ぐと、チェーンが切れるリスクが大きくなります。
継ぐ方向はマニュアルに載っていますが、何故この方向で継がなくちゃいけないか判っていると間違えないと思います。

色々手の入れ甲斐がありました、でもこれでちょっと安心して乗って頂けるかな?
by bike-quest | 2016-01-29 23:45