2017年 04月 27日 ( 1 )
2017.04.27「組み立て」
ご注文いただいたロードの組み立て。

手を抜かない様、いつも通りステムのフェィスカットから。
治具を作って貰ってまっすぐにすればベアリングの当たりも均一になり、回転がスムースになり、ガタも出にくいと思います。
c0197974_06225962.jpg
ローラー大好きな人がよく固着させてくる場所がココ。
c0197974_06225992.jpg
しっかりグリスを詰めて汗、雨対策。
この部分が錆びて固着すると工具が入らないところなので治せないことがあります。

ここも大事なところ、完成車開けて見ると、ヘッド部分のグリス全然入っていないのが多いです。
ここも雨、汗に侵されて中が錆びてしまうことがあります。
ですので外してはみ出す位にグリスを充填。
c0197974_06230027.jpg
c0197974_06225956.jpg
見えない他の所にも色々手を入れています。

気持ち入れて組みあげますので、少しお時間頂けると嬉しいです。

あとは乗ってからの点検調整。
ワイヤーも伸びるし、ネジも緩む。そのまま乗っていたら調子悪くなるのは当たり前です。
電気製品と違ってメンテナンスフリーじゃないですから!

当店でお買い上げ頂いたバイク、何か気になったら早目にお持ちください。
初回の点検調整は勿論無料で作業します。

その後も気持ちよく乗っていただける様、お手伝いさせていただきます。

by bike-quest | 2017-04-27 23:20