2018年 07月 04日 ( 1 )
2018.07.04「今日も1日全開で!」
朝ごはん食べてから銀行行ってホームセンター寄って、、、と動いていたらあっという間にお昼時。

お昼から監督参上、タイのお土産を頂きました、ありがとうございました!!
c0197974_11592688.jpg
色々話し込んでしまいました(笑)。
今度見に行けるのは鈴鹿10時間かな、、、スタート10時からだし、楽しみです!!

その後電動に載せ替えのお客様のバイク。
如何にコードを処理して電動化出来るか、お預かりしたバイクのパーツを外しバラバラに。
BB30のフレームなのですが、昔良くあった中にJISのネジ切りBBを取り付けるアダプターを圧入してある。
これじゃコードが一部でも内臓出来ないので何とか外す方向で。
c0197974_12060150.jpg
当店にある工具を色々組み合わせて引き抜く、無理するとBBの圧入部分を傷つけちゃいますから。
昔、抜くときにやらかしたことがあったんです。今はヤバそうなときは手応えで判りますね。
c0197974_12042777.jpg
無事、抜けました。
これが結構曲者で、本当食い込んで外れないものも、、、この工具ともう一つ組み合わせて作業しました。
持つものはやはり良い専用工具。
c0197974_12060516.jpg
全部バラバラにして中をフレームの中を確認、コードの通し方を検討。
自分の中では決まりましたが、少しフレームに加工しなくちゃいけないのでお客さまに来て頂こう!

OHのご依頼のバイクもバラします。
やはりヘッドは申し訳程度にしかグリスが付いていません。
c0197974_12472653.jpg
ベアリングは再使用できそうなので外して清掃。
c0197974_12471389.jpg
ベアリングに下からの水が入りにくいように固めのグリスをしっかり塗りこむ。
c0197974_12471216.jpg
ベアリングを入れてから、上からの水も入りにくいよう隙間にしっかりとグリスを詰める。
フレーム側にもグリスを塗ってから上のベアリングも同じように。
c0197974_12471232.jpg
高いグリスですがしっかり入れましょう!!

BBも外して清掃。
c0197974_12471274.jpg
ブレーキ、シフトワイヤーとも内臓なのでBBを組む前にワイヤーを張ります。
昔はココかBB組んで、ワイヤー張ってが手順だったんですが、最近のワイヤー内臓バイクはBBが一番最後ですね。
電動の場合も全部確認してからBB入れてクランク入れるのが手順になりました。

リアのブレーキアウターが内臓なのですが、抜けなくて困った、、、ということは入れるのも大変でした。もう少し考えて作って欲しいですね!!
無事ワイヤーを張り終わり、BB自体は使いまわせそうなので腐食等で噛み込まないようにグリスを塗り再度インストール。

休みの2日間、どこにも嫁さんと出かけてないので夜は外食、アーティザンへ!!
c0197974_13302597.jpg
ハンバーグ、また美味しくなっていましたね〜〜!
色々特別メニューがあったのですが、デミグラスがまた美味しくなったと言うことを聞いていたので迷わず夜定食。

この後、帰ってからお仕事の続き。

夜は30分くらいで良いからローラー乗っとこ、昨日の200kmオーバー、獲得3,800m、TSS500近くの体は少し動かしておくと次の日が楽なんです。
オヤジは体大事にしないと乗れなくなっちゃいますから(笑)!

by bike-quest | 2018-07-04 23:33