2019年 08月 30日 ( 1 )
2019.08.30「修理&OH&組み立て」
組み立ても順に行っています。

コラムカット、外した時きれいに切れていると気持ち良いですね〜!
2019.08.30「修理&OH&組み立て」_c0197974_03332994.jpg
ステムの面も結構ズレているんです。まっすぐにします。
2019.08.30「修理&OH&組み立て」_c0197974_03294591.jpg

新学期直前なので最近修理多いですね!今日も沢山の修理ありがとうございました。

スポーク折れ、この場所が一番大変。
2019.08.30「修理&OH&組み立て」_c0197974_03302845.jpg
車輪外して、フリー外して、カバー外してやっと新しいスポークが通せるのです。

BSの通学用定番車種のアルベルト、ペダルがガタガタすると持ち込んで頂いた。
アルベルト、良く右側のBBが割れるんです。そのまま乗ってしまうとBBのベアリングがダメになってしまうんです。
画像上側が割れて開いているのが分かります。こういう風に割れるとネジ山に引っかかってBBが外れないんです。
酷いのになると丁度ヒビが入っている所から上側だけ割れてBBの中に残ってしまうことも。
そういう時はリューターで一部分を削り、割って外すんです、何回かありましたが、大変なんですよ〜〜!
2019.08.30「修理&OH&組み立て」_c0197974_03295929.jpg
当店の一番大きいモンキーで、無茶汗かきながら専用アダプターをしっかり固定し思い切り回します。
今回のも本当手こずりました、ちょっと動けば後はだんだん楽になる。でも割れなかっただけ良いか!
BBのネジ山もちょっと心配。
2019.08.30「修理&OH&組み立て」_c0197974_03302001.jpg
タップをかけ、ネジ山の修復。無事新しいBBを入れる事が出来ました。


電動自転車のチェーンが外れましたと持ち込んで頂きました。
見るとプーリーがガタガタでこりゃ外れるでしょうという状態。
なんとか本日中に直せないかなと部品を探したらプーリー出てきました。

チェーンは問題なく直りましたが、電動のスイッチが金具を引っ掛ける所が割れてグラグラ状態。
交換すると数千円、、、「そんなにかかるならそのままで良いわ」とお客様。
なんとか出来ないかな?としばし眺めていたら閃きました。
2019.08.30「修理&OH&組み立て」_c0197974_03301005.jpg
ブレーキレバーのクランプ部分に鉄の板に穴をあけた物を挟み、その板にスイッチ裏側のネジを利用して取り付け。
やっつけ仕事でしたがちゃんと止まりました、これで使いやすくなりますね。
2019.08.30「修理&OH&組み立て」_c0197974_13161993.jpg

修理はスポーツ車から一般車まで大丈夫です。
こうやって直したら良いだろうなぁ〜〜と色々考えるの好きなんですね〜〜、お客様の喜ぶ顔も嬉しい!!
年に数回頼まれるプロチームのメカニックも本当勉強になります。
乗って、遊んで、直せる店長目指しています〜〜!

ロードレーサーのOHも後2台、がんばります〜〜!

by bike-quest | 2019-08-30 23:09