2019年 09月 09日 ( 1 )
2019.09.09「王滝初出場」
高校生のお客様。
通学に使っているMTBで王滝初出場。
点検、乗れる様にしてくださいと。

先ずは洗車、毎日酷使された通学用MTBはホント汚れてました。

ガタが出てガイドを揺するとグラグラなリアの変速機を交換。
王滝、彼が出場の42kmは平坦が殆ど無く、上りと下りだけですから変速がスムースじゃ無いとストレス溜まりまくりだと思います。

あと大事なブレーキ。もう一度エアー抜き、パットの確認。
雨が降ってしまったり、晴れでも路面は水が流れていたり、水たまりも沢山。
100kmで新品のブレーキパットを入れてもゴール後無くなってたという事も。

オフロード慣れてない方、ずっとブレーキ握って下っているんですね、そりゃ無くなるかと!

車輪の点検。
フロントは一度壊れて組み替え済み。
リアはフリーボディから嫌な音、ちょいとガタもある。バラしたら、、、真っ黒、、、。
c0197974_00321385.jpg
反対側はちょいと錆色、茶色くなってました。
c0197974_00322056.jpg
ベアリング取り出す時はペン型のマグネットで取り出すと落ちません。
最初、完成車についていた車輪、フリーボデイは交換不可、今は売っていない工具を使ってOH。
綺麗に掃除して両玉押しのベアリング部分には思い切りグリスを詰めておく。
こういうハブは少し硬めに玉押しの調整をするのが基本。
玉当たりを攻めると、すぐにガタが出る。このあたりは経験ですね。

これで何とか完走して貰いましょう、頑張ってくださいね〜〜!

そういえば、自分のバイクも整備しなきゃな〜〜!

by bike-quest | 2019-09-09 23:36