2019年 12月 01日 ( 1 )
2019.12.01「琵琶一」
今日は、当店の中で一番大きなイベント、琵琶一(琵琶湖一周サイクリング)。

当店でお買い上げ頂いたお客様に恩返ししたいと思い始めたイベント、もう10年以上続いています。
我ながらントよく続いているなぁ〜と思います。
c0197974_06042908.jpg
今回も50人以上のご参加、ありがとうございます。
今年もなるしまフレンド、鳴嶋英雄会長もお誘いしたのですがお誘いするのが遅くなり、外せない用事があるということでで参加頂けず、代わりに?なるしまフレンドの高橋夫妻がご参加頂けた。
鳴嶋会長、今年84歳。まだまだお元気で走られているのには感動します。

High Ambition Women's Cycling Academy代表の加藤修さんも参加いただけた。
加藤さんと一緒に走ったのは2014年のエタップデュツール以来、ホント久しぶりです。
この時はお客様の長谷川さんもツアーで参加されたました、雨で大変なステージでした!!
「エタップデュツールを振り返って、前編」

「エタップデュツールを振り返って、後編」
c0197974_15061108.jpg

加藤さんに同行してニュージーランド在住の山内さんも走って頂けました。
c0197974_15061014.jpg
以前日本で自転車部の監督をされていたとか。
ニュージーランドに住んでもう10年以上、ニュージーランドでもマスターズクラスに参戦、生涯現役、いいですねぇ〜〜!
加藤さん、速い女性の選手も連れてこれるといいなぁ!と言われてましたが都合が合わず断念。
今回参加されているデンソーボート部中条さんと一緒に走って貰いたかったなぁ〜〜!


琵琶一と名前はつけてますが、足に合わせて3コース作ります。
ど平坦、往復80kmのグルメコース、
ここはお客様にアテンドして頂き、サポートカーには一番弟子の「DJ,SATOSI」が当店のキャラバンに乗りサポートしてくれる何があっても大丈夫!な初心者向けのコースです。

琵琶湖一周(琵琶湖大橋ショートカット150km)
これは自分がアテンド、ちょっと走れる方が琵琶一挑戦したいと思う人に一定ペースで引かせて貰うというコース。

あと健脚コースの鯖コース、ちょっと大回りして当店オススメのお店で鯖食べてきてくださいと。
ここは今回GT元嶋くんにアテンドお願いしました。黄色いMAVICカーはこのコースについて貰いました。
c0197974_10554846.jpg
レースではニュートラルサービスで走るMAVICカーが付いてくれるのはなかなかありませんよ!!途中何のイベントですかとか、本物ですかと言われたらしい(笑)。
今回はUSTチューブレスタイヤの試乗会も兼ねていて、皆さんUSTチューブレスの良さを体験して頂けた、なかなかこれだけ走って体験できる機会はありませんね!
MAVICさん、いつも本当にありがとうございます。

初心者コースは走ってすぐ、30分くらいでパン屋さんのモーニングを食べるという、ゆるいライド。
色々なグルメスポットを回り、摂取カロリー>消費カロリーという、自分が一番参加したいと思うコースです(笑)。
サポートカーを付けるのも何かあったら乗って貰えるようにと、キャラバンで走って貰うのですが、他にも意味があって、、、、。
c0197974_06375040.jpg
荷室はお土産で一杯(笑)。
ホント美味しいお店が一杯あるんですね〜〜!
アテンドして頂いた大平夫妻、DJ.SATOSIに感謝です。

150kmは今回はちょっと趣向を変えてメタセコイア並木経由で走りました。
c0197974_06114574.jpg
いつもこの150kmコースの参加者が一番多く、今回も20人オーバー。
集団を4つに分け、間を詰めないように走ってもらう。
20人以上が一列棒状になっちゃダメですから。
途中間を詰めすぎる感があったので、下がって車5〜10台分位は離して欲しいとお願いする。
その後は綺麗に回ってましたね、通常そんな沢山で走ることはないと思いますのでいい経験になったと思います。

健脚コースの「鯖コース」
放置プレイのこのコース、集団を崩壊させるほぼGT元嶋くんの一本引きだったそうです。
でもそれに最後まで付き切って走ったのはデンソーボート部の中条さん、女性としては無茶強いと思います。
彼女、前日もデンソー自転車部のイベントで琵琶一してるんです、2日で300kmオーバー!!
オリンピック目指している人は並みの強さではありませんね、脱帽です。
c0197974_07260085.jpg
最後は二人で160kmの皆をちぎって大まわりの坂があるコースを走りきり、なんと平均速度33km/hだったとか、、、、。
c0197974_07271420.jpg
今回は150kmコースで2人転倒、1パンク。転んだ方は擦り傷位で済んでよかったです。

帰りは鍋食べて帰ろうということでしたが、なんと臨時休業、、、楽しみにしていた方申し訳ありませんでした。

お忘れ物のお知らせです。
c0197974_07404172.jpg
c0197974_07423837.jpg
当店でお預かりしていますので取りに来てくださいね!

大きな事故も怪我もなく終われたのはお手伝いいただいた皆さん、走られた方のおかげ。
本当にありがとうございました。
一人じゃこんな大きなイベントできませんから!ホントありがたいことです、感謝でいっぱい!!

又(株)フカヤさんから補給食をご提供いただきました、お気遣いありがとうございました、
残ったものも「皆持ってけ〜〜!」と配ってしまいました。

高橋夫妻からも東京名物のおせんべいをいただきました、これも全部配ってしまいました!
と思ったら自分のお土産袋に3つ入ってた(笑)。
誰が入れてくれたのかわからないけどありがとう〜〜、食べたかったんだぁ〜〜!!

また来年も頑張って開催したいと思います、よろしくお願いいたします。

by bike-quest | 2019-12-01 23:56