2020年 06月 08日 ( 1 )
2020,06.08「考える事」
放置したあったロードを乗れる様に直して欲しいとのお客様。
特に気になる所ありますか?とお聞きしたら、ブレーキが片効きしてると。

前後共、クイックのつる巻きばねの入れ方が間違っていました。
見た感じこの方が合っている様な気がするのかこの間違い、結構多いです。
フレームに入るシャフトにつる巻きばねの太い方がかぶさっています。
2020,06.08「考える事」_c0197974_05230046.jpg
正解はこちら↓、上の画像の様にシャフトにつる巻きばねがかぶさっているとフレームの奥までシャフトが入らないので、車輪が斜めに付きブレーキが片効きするんです。
2020,06.08「考える事」_c0197974_05230540.jpg
このつる巻きばねが入っている意味を考えましょう。
このつる巻きばねが入っている事により、左右のクイックの開きが均等になり、車輪の着脱がやりやすくなるのです。

組み立ても、修理も、なんでも考える事が必要だと思います。
自分がメカを教える時には「なぜこの様に組んだのか?修理したのか?を説明できる様に作業しよう」と言っています。

毎日作業していると、もっと良い方法があるんじゃないかとか、こういう工具があると良いんじゃないかとか、、、。

修理も、壊れている所を確認すると、最初ここにちょっと手を入れておけば壊れにくくなるなとか、考えることってホント楽しいですよね!!

以前自分が組んだバイクが入庫すると、この組み立てじゃ今はちょっと恥ずかしいなとか思うことも多々、、、。
毎日が勉強ですね、、、まだまだ成長する様頑張ります。


4iiiiのパワークランクを取り付けのお客様。
2020,06.08「考える事」_c0197974_05232789.jpg
痩せなきゃいかんのに〜〜〜、美味しかったです〜〜!!ご馳走様でした。

HOPEのディスクブレーキ、インストール中。
2020,06.08「考える事」_c0197974_05232348.jpg
削り出しの、手の込んだ作りが良いですね〜〜!
でもちょっと手こずっています、ワイヤー引きからオイル式に交換なのでポン付けで良いかなと思ったんですが、、、、。

パットとローターの干渉が治らない、、、。

火曜、水曜、2日間。
今回はたまっている組み立て、OH、他の作業を終わらせようと、予定を入れずにおいたので、ステイホームで作業します。

しっかり時間があるのでじっくり組み上げます。

by bike-quest | 2020-06-08 23:12