<   2018年 01月 ( 28 )   > この月の画像一覧
2018.01.31「深谷産業展示会からの夕食会」
深谷産業展示会、吹上ホールまで今日はサーリーでお出かけ!!
ゆっくり、汗かかないように、のんびりと、、、、。

途中、ちょっと美味しそうなコーヒ屋さん見つけました、時間があったら寄りたかったな!
ゆっくり、通った事のない所を走る自転車移動は、色々発見があって良いですね!

展示会で見つけたちょっと面白いもの。
c0197974_04194985.jpg
ガン型の電動空気入れ。
昔、欲しかった同じ様な形のボッシュの物が欲しかったんですが、今は手に入らない。
良いなと思ったんですが、入るのが遅い、充電電池が替えられないと言う事で購入は断念。
移動メカには使えないな!!

とプロ仕様にはちょっとダメかなと思いますが、従来の手帳型と比べれば3倍速い、120psiまであげられると言うアマチュア使用には十分な性能。
値段も手帳型とほぼ一緒かちょっと安いくらいだそうです。

惜しむらくは、電池が交換できないこと。
c0197974_04192711.png
こんな乾電池型の物を使えば交換出来るし、良いんじゃないかな??

ワコーズのガラスコーテイング。今のが無くなったらこちらに切り替えよう!!
業者用で一般販売は無いものです。
c0197974_04194984.jpg
56君が店長選手権、勝った時に飲んでいた「WINZONE」錠剤の物が出ました、持ち運び便利で、低価格。仕入れておきます!!
c0197974_05002747.jpg
帰りにターボの昭和へ、展示会をやっていた吹上ホールから自転車で5分くらいでいけるんです。

一番弟子のDJが働いている会社。
17万キロを超えたST205セリカのタービン、どんな感じか聞いて来た。
半年か5千キロ毎にオイル交換はしているので今の所ブーストはしっかり掛かってる。(ターボはオイル交換が一番のクスリだとか)
しかし、完全に壊れると排気側のセラミックタービンが割れて修理不能という事なので頃合を見てOHしたらとの事。
そのときは吸気側のタービンを高効率の物に交換しましょ!と!
c0197974_04201210.jpg
3S用のアルミ削り出しの高効率タービン、そそりますね(笑)!
20年前の鋳造タービンと比べたら性能差は歴然でしょう!タービンのバランスを取る装置も導入されていました。
ボツシュの認定工場、最近は燃料噴射ポンプのリビルトの仕事も多いとか。

DJに工場を案内してもらい、工場長や若社長といろいろ話をして来ました。
工場はISO9000の認証を受けたとか、整理整頓、見習わなきゃな!!
c0197974_04201295.jpg
急いで帰って、そのままカポエイラへ!

深谷産業の展示会でマトリクスの佐野淳哉選手とマネージャーにお会いしてごはん食べに行きましょうと言うことになった。
マネージャーの田中さんはカポエイラのすぐそばに住まいだとか、、、ビックリ!!

2014年、日本一を決める選手誰もが欲しいタイトル、全日本自転車競技選手権大会で優勝、昨年はJプロツアーや、自分も参加したツールド沖縄では最後500メートルから飛び出し、そのまま逃げ切って優勝!この時は丁度ゴール前で見ていたのでホント凄かったです!

マスターのおいしい料理を堪能しつつ、面白い話を沢山聞かせて頂いた。
c0197974_04201282.jpg
c0197974_04201288.jpg
c0197974_04201330.jpg
元嶋くんも是非お会いしたいと駆け付けてくれ、吉川さんも帰り際、顔をだしてくれた。

マネージャーの田中さんはレース好き、ダカール・ラリーもずっと見てたそうです、祝勝会誘えば良かったな!!
スーパーGTも見に行かれるという事で応援する選手が増えたと喜んで頂けた。

2014年、佐野選手の優勝した全日本自転車競技選手権大会を題材にした「エスケープ」という小説は面白くて何度も読み返しました。
また自分とほぼ同じ体格、一度勉強させて頂こうと静岡の「バランスアップ」吉田さんの所で開催しているローラー教室にもお邪魔しました。

体格が一緒だけで走りは勿論天と地との差、、、走りはホントパワフルで憧れます、また同じくらいの体重でガンガン登っていけるのはホント凄いと思います。
c0197974_04201364.jpg
色々お話聞かせていただいて、本当勉強になりました、みなさんありがとうございました。

by bike-quest | 2018-01-31 23:34
2018.01.30「モーニング〜ランチライド」
今週も元嶋君と知多へ。

本当に今日はゆっくりお願いしますということで今日はご飯食べずにスタート。40kmほど走ってモーニング。
c0197974_01591946.jpg
いろいろ話しながら、今日はゆっくりして、このままアーティザンでランチ食べて帰ろうと、、、、本当ゆるゆるライド。

c0197974_02035205.jpg
コレでコーヒー付き千円はコスパ高し!!

先日のダカールラリー祝勝会の時に三浦選手に書いてもらったサイン!!
トイレの横の壁に御注目!
c0197974_01592031.jpg
そのまま帰って80km位、食べた分の方が多そうだ!!

帰って、着替えてPRインターナショナルさんへ!

c0197974_02325933.jpg
防水のマネーベルト。

いつも海外に行く時、お金等が湿って嫌だったんですがこれで解決ですね!!
色々注文して来ました。
さあ帰ってお仕事です。

切りっ放しで作業してあったワイヤー類を全部貼り直し。
c0197974_03132698.jpg
ガタのあったフロントハブをバラしたら片側11個入っていなきゃダメなのが7個、ハブの中を取る覗くと一個落ちてた(笑)。
c0197974_03132626.jpg
大分汚れてたので、そんなに高いものではないので交換。
c0197974_03132691.jpg
明日は深谷さんの展示会なので、そろそろ終了〜〜!(笑)

by bike-quest | 2018-01-30 23:56
2018.01.29「OH続き&新車組立」
OHの続き。

ワイヤーは全部取替、最初はこんな流れだったのが、、、。
c0197974_01425797.jpg
張り直してこんな感じ。
c0197974_01425727.jpg
ワイヤーの長さって、結構大事なんです。
如何に引きを軽くするかを考え、ワイヤーの取り回しを考える。
他にも、、、
如何に長い時間引きを軽くするには?を考える。
如何にワイヤーの中に水や砂が入らない様にを考える。

組立した時には軽い引きも、ちょっと乗ったら????という事も。

結局はトライアンドエラーなんです。
沢山の組立、修理をしていると色々な状況で、今度はこう組めばもっと良くなるとか、こう組めば壊れにくいと言う沢山の引き出しが増えるんですね!

特にプロチームの場合は選手のバイクは毎日水洗いするので、如何に水がワイヤーの中に入らないようにする事を考え組み上げます。

今日も選手の方からの依頼で組立が入ったので作業しかけたのですが、このフレーム、自分的にはいけてないワイヤーの取り回しというかコレじゃいかんだろう、、、、。
c0197974_01425728.jpg
フロント変速機のワイヤー、5センチ位フレームの中を通ります。
突っ込んであるのは1.5mmのアーレンキードライバー、ギリギリ通りました、細過ぎる、、、、。
もっと太い穴開けとけよ!!!

ココって、タイヤの跳ねた水がいつも直撃する所なので、ワイヤーを伝って穴に砂が詰まり、引きが重くなることが多いんです。
以前、修理で入ったバイク、砂が詰まってワイヤーが動かなくなり変速しなくなった事も。

この時は大変で、なにも気にせずギュッと引っぱってワイヤーを抜いてしまったのがいけなかった、、、、。
次にワイヤーを入れようとしたら細くなっていて入らない、、、、。
リカバリー出来て良かったですが、ちょっとビビりました、、、、。

と言う時のリカバリーの技もやればやるほど上手くなる(笑)、って上手くなればリカバリーしなくても良いように外せるはずですね、ほんと毎日毎日勉強です。

さあ、今回はどんなふうに手を入れようかな?

by bike-quest | 2018-01-29 23:42
2018,01.29「OH続き&新車組立」
OHの続き。

ワイヤーは全部取替、最初はこんな流れだったのが、、、。
c0197974_01425797.jpg
張り直してこんな感じ。
c0197974_01425727.jpg
スムースに流れるように長さを決める。
交換した、上の画像の外したアウターワイヤーはやはり切りっ放し。
c0197974_01425766.jpg
長さも気にせず組み立てろ位だからな、、、、。
ココを平らにやすりがけするだけでも引の軽さが変わります。

ワイヤーの長さって、結構大事なんです。
如何に引きを軽くするかを考え、ワイヤーの取り回しを考える。
他にも、、、
如何に長い時間引きを軽くするには?を考える。
如何にワイヤーの中に水や砂が入らない様にを考える。

組立した時には軽い引きも、ちょっと乗ったら????という事も。

結局はトライアンドエラーなんです。
沢山の組立、修理をしていると色々な状況で、今度はこう組めばもっと良くなるとか、こう組めば壊れにくいと言う沢山の引き出しが増えるんですね!

特にプロチームの場合は選手のバイクは毎日水洗いするので、如何に水がワイヤーの中に入らないようにする事を考え組み上げます。

今日も選手の方からの依頼で組立が入ったので作業しかけたのですが、このフレーム、自分的にはいけてないワイヤーの取り回しというかコレじゃいかんだろう、、、、。
c0197974_01425728.jpg
フロント変速機のワイヤー、5センチ位フレームの中を通ります。
突っ込んであるのは1.5mmのアーレンキードライバー、ギリギリ通りました、細過ぎる、、、、。
もっと太い穴開けとけよ!!!

ココって、タイヤの跳ねた水がいつも直撃する所なので、ワイヤーを伝って穴に砂が詰まり、引きが重くなることが多いんです。
以前、修理で入ったバイク、砂が詰まってワイヤーが動かなくなり変速しなくなった事も。

この時は大変で、なにも気にせずギュッと引っぱってワイヤーを抜いてしまったのがいけなかった、、、、。
次にワイヤーを入れようとしたら細くなっていて入らない、、、、。
リカバリー出来て良かったですが、ちょっとビビりました、、、、。

と言う時のリカバリーの技もやればやるほど上手くなる(笑)、って上手くなればリカバリーしなくても良いように外せるはずですね、ほんと毎日毎日勉強です。

さあ、今回はどんなふうに手を入れようかな?

by bike-quest | 2018-01-29 23:42
2018.01.28「OHからのダカール祝勝会」
御主人のバイクと一緒に奥さまのバイクもOHをご依頼頂いた。

交換するワイヤー類を全てカット、車輪を外しヘッドを開けてみると何も入ってない。
最初の組立の時になにも手を入れずに組んでるんでしょう。
c0197974_02404446.jpg
奥様用なので雨天走行もないので良かったんでしょうね。しっかりグリス詰めて組み直し。
c0197974_02404921.jpg
いちいちバラして組むところも少ないんでしょうね。
表から見えない所だからな、、、、。

昨年から頼んであったサンウエブのバイク、お待たせしました!
入荷が遅れ、申し訳ありませんでした。
c0197974_02390592.jpg
店を閉めてから、大事なお仕事。

2018ダカール・ラリー、市販車部門で優勝したTLC「三浦昂」選手の祝勝会!!
皆さんにお手伝い頂き、無事開催出来ました!
c0197974_03164835.jpg
帰国後、予定をお聞きしたら今日のこの日曜が空いていたので皆でお祝いしようと!!
色々お声がけしたらなんと30人以上、急な開催にも関わらずご参加頂きありがとうございました。

今回初の社員ドライバーでの優勝。色々な所から声がかかるんでしょうね!!
ホント忙しい所時間作って頂きありがとうございました。

当店からはケーキ!
c0197974_03164257.jpg
K-oneの小菅社長から花束、シャンパン、お酒等、沢山のご協賛頂きました。
c0197974_03183389.jpg
大平ご夫妻には色々ご手配頂きました、アーティザンのマスターからは参加費以上の美味しい料理のご提供ありがとうございました。

この顔触れも良いでしょ!!
c0197974_04010319.jpg

今回出発前、三浦選手「1番取ってきます!!」と言ってアルゼンチンに旅立たれました。
有言実行、ホント素晴らしいです!!

ダカールの現場の話、本人からお聞き出来るのはやはり良いですね!表には出せない裏話、楽しかったです!
是非来年もまた開催出来るようお願いします!!6連覇楽しみにしています!!

MTBもまた一緒に乗りましょう!!

by bike-quest | 2018-01-28 23:35
2018.01.27「汗っかきのお客様」
ヘッドベアリングの在庫があったのでフレーム、フロントフォークを清掃、組み上げておく。
c0197974_23440867.jpg
フレームのワンにサビ移りがあったので、拡がらないよう掃除。
c0197974_23440835.jpg
c0197974_23440927.jpg
汗っかきのお客様なので汗に強い、カーボンを痛めないちょっと固めのグリスをしっかりスキマの無いよう詰めておく。
c0197974_23440984.jpg
上側も一緒、ひとつ部品を入れる事にグリスを重ねる。
c0197974_23440967.jpg
これだけ入れとけば又1年は大丈夫でしょう!

夜はパンク講習会、キャンセルも入ったので少人数で。
c0197974_23441080.jpg
まずはタイヤレバーを使わないタイヤのはめかたを覚えて頂いた。
レバーを使ってタイヤをいれるのは、チューブを傷付けることが多いのです。
なぜこの方法ではめると楽に出来るのかを説明しながら実演。
慣れれば、力、いらないんです。

次にパッチの貼りかたを覚えていただきました。
チューブの交換はできる方が多いのですが、剥がれなようにパッチを貼るのは結構大変。

1回目、、、。
c0197974_23441029.jpg
2回目!バッチリですね、合格っ!!
c0197974_23441046.jpg
今回受けられなかった方、また開催します。ご希望のかた、声かけて下さいね!!

by bike-quest | 2018-01-27 23:58
2018.01.26「OH&パンク講習会」
OHのご依頼。まずは洗浄!
c0197974_03573058.jpg
今回は金沢からお持ち頂いた。
昨年は何処からだったかな??毎年恒例のOHを転勤先からわざわざ持って来て頂ける。
「もう此処しか持って来ない」ってホント嬉しいお言葉をいただいた、頑張らなくちゃな!!

昨年は「自転車買いに来た!」ってご来店頂いたんですが、持って来て頂いたバイクを直して乗って頂く事に。
無茶汗っかきのお客様なので、出来る限りの対策をして1年。
一番気になっていたヘッドは無事でした、スペーサーとスペーサーの間も一番汗に強そうなグリス詰めておいたので無事外れました。
c0197974_03573091.jpg
全部外してベアリングもほぼ錆なし、グリスも十分残っていました。
c0197974_03573102.jpg
グリスを拭き取ったベアリング、もう一度使えそうな感じだけど、もう1年、、、と考えると変えておいた方が良いかな?
c0197974_04110408.jpg
前回、サビを落として使いまわしたアウター受けはもうダメですね。
しっかりグリス詰めておいたんだけど、一番汗が落ちる所だからな、、、。
c0197974_03573081.jpg
外す時、ネジ舐めそうでした!
ついでにとパイオニアのパワーメーターの取付も承ったのでちょっと時間に余裕があるので助かります。
部品、取り寄せなきゃ!!

バッチリ仕上げますので少々お時間下さいね!!

先週からお知らせしていましたが明日はパンク講習会です、店の閉店時間、午後7時半から始めます。
キャンセルもあったのでご連絡だけいだければいきなり参加でも大丈夫そうです。
当店でお買い上げのお客様は何度でも無料でレクチャーしますので是非ご参加下さい!!
走って気持ちいい所にはまず自転車屋さんありませんよ!!(笑)
安心してロングライドする為には必須の技術です!覚えてくださいね!!

by bike-quest | 2018-01-26 23:07
2018.01.25「組み立て作業」
OHのバイクも段々増えて来ました。
組立も順に進めています、いろいろ手を入れたいのでちょいと時間下さいね!!

クロモリのフロントフォークはコラムが錆び易いのでしっかりとグリスを塗っておきます。
c0197974_00002143.jpg
此処も、グリスを塗っておくと良いですね、ヘッドチューブの中は結構見落としている所。
届かないパイプ内部はマリン用の防サビスプレーを吹いておきます、匂いが独特なのですが、お客様に渡す頃には大分マシになっているはず。
c0197974_00002291.jpg
ネジも錆びやすいので組む前にネジ部分にはグリスを入れておきます。もちろんステムはフェイスカット済みです。
c0197974_00002265.jpg
STIも印の位置に合わせるとダメな場合が多いです。左右の高さも違うことが多いし、STIのレバーによってバンドの位置が違うので全部のレバーにこの印が合うわけではないんです。
c0197974_00002246.jpg
このレバーなら、ココですね、印より大分上につけました。
c0197974_00002224.jpg
シートポストも入れるとキツくて傷つきそうなのでリーマーをかけ修正。
c0197974_00002310.jpg
あまり削る過ぎると固定が甘くなる事があるので本当少しづつ。
リーマー、久し振りに使ったな!

ホイールはMAVICのキシリウムエリートUSTチューブレス。
お渡し前の調整。ちょっとセンターがズレていたので修正、振れ取り。
c0197974_00003890.jpg
チューブレスタイヤはちょっとまだ使いたくないと言う事なので今回はチューブを入れて使って頂く事に。
チューブレスにしたい時にはまた戻すだけ。チューブレスホイールにチューブ入れても問題なく使えます。
逆にチューブレス対応じゃ無いホイールにチューブレスタイヤを入れるのは止めましょう!ビードがいきなり落ちて外れることがあります。必ず対応ホイールで使いましょう!!

でもチューブレスタイヤ、使って欲しいな!
最近、自分で使った中で本当一番お勧めのパーツがこのMAVICチューブレスなんですよね!!
今までのチューブレスホイールはタイヤが外れない、ビードが上がらない、はめるの固い、でお客様に「ロードのチューブレスは止めときゃ〜〜〜!!」って言っていたのですがMAVICはホイールとタイヤを同時に設計、普通のWOタイヤを扱える人なら問題なく付け外し出来ます。
使ってみたらチューブが入っていないのがこんなに良いとは思いませんでした、もう戻れません。
チューブとタイヤの摩擦が走行抵抗に影響するんです、本当乗り心地良くて走り軽いです!
今使っている車輪、全部変えたいです。(アルティメイトは除く(笑))

車のタイヤ、今時チューブが入っているタイヤって無いですよね、自転車はまだまだ遅れている技術が沢山あると思います。

さあ、もう一踏ん張り、組立頑張ります!

by bike-quest | 2018-01-25 23:44
2108.01.24「ランチ」
今日は東京で展示会。
行きたかったんですが、前日の雪、又今日の夕方から雪と言うことなので帰れないかもしれないと断念。

今日は走れないと思ったけど昼間は夕方から雪が降るなんて考えられないほどの晴天。
走れましたね(笑)、風はだいぶ強かったけど、、、、、。
東京も行けたかな??と思ったら夕方から新幹線止まったって、行かなくて正解だったかな??

アーティザンのテールカレー、無くなるから食べに行かないとと、嫁さんとランチに行ってきた。
満員御礼、席一杯でした!!
c0197974_22043269.jpg
トロトロの牛テール、最高でしたね!!

天気予報通り、夕方から雪が降って来た、お昼カレー食べに行っておいて良かったな(笑)。
明日は皆さん気をつけて下さいね!!

これだけ冷えると外に出ている蛇口などが凍ります。
元水道屋さんからの忠告です、水道外にないから大丈夫!!と思っている人。
結構壊れるのが外にでている給湯機、凍って破裂する事があります。
元を止めて水を抜く事ができるのですが、もうすこし簡単な方法があります。

予防の方法としては蛇口から少しで良いですから水を出しておく事、地中の水は多少温度が高い&動いている水は凍りにくいですから。
勿体無かったらお風呂に貯めておいても良いですね!!
ガスを切っておいて良いですから、間違いなくお湯のほうの蛇口から水を出しておいて下さい。
水の方から出したらお湯のほうの水が動きませんからダメですよ!!

by bike-quest | 2018-01-24 22:27
2018.01.23「大正村で五平餅」
明日は雪予報、今日走っておかなくちゃと、、、。

でも昨晩の雨で路面が濡れていたのでお昼に出発。
暖かかったので、大正村で五平餅食べて帰って来ようと。

笹度温泉の気温が10度、小渡で7度、大正村で3度でした。
もう少し寒かったら凍結があるかもしれませんね。今日は暖かった!
c0197974_22441208.jpg
実走時間で、家から行きで2時間丁度、帰りが1時間50分。
c0197974_22484546.jpg
帰りの向かい風がキツかったけど、ちょっと走るには丁度良いコースかな。
一人だったんんで、ペダリング意識して、、、、と言ってもペダリング効率42.9パーセント、ダメダメです。
でも左右のバランスは良くなったから今回は良しとしよう(笑)!

by bike-quest | 2018-01-23 23:33