2019.08.31「なんとか今日中に、、、」
明日はシマノ鈴鹿ロードレース。

毎年、自分は店を閉めてそのままま鈴鹿サーキットまで。
交通安全センターの駐車場で仮眠して朝一のおっさんクラスに出場というのがここ最近のルーティン。

今日も修理が色々。
「ブレーキが効かなくなりました〜〜」とお持ち込み頂いたMTBのお客様。
ブレーキパッドがほぼ無くなっている。
パッド交換、ついでにエアー抜きと作業しかけたら真っ黒のオイルが、、、。
c0197974_03353916.jpg
汚れたオイルも交換しておきました。

鈴鹿に早く出かけたいなと、いつもより早めに閉めかけようと準備している時に「今日中に何とか」という修理が多い(笑)。

勿論、頑張って直します〜〜!

結局鈴鹿に着いたのは午後10時頃。
c0197974_03393595.jpg
毎年、このあたりに止めるのですが本日当店のお客様の車が6台。
宴も終わり(笑)、皆さん早めに寝る用意。
混ざりたかったな〜〜、来年こそ!!

自分もキャラバンの後ろで仮眠、明日は5時起床です〜〜!

# by bike-quest | 2019-08-31 23:24
2019.08.30「修理&OH&組み立て」
組み立ても順に行っています。

コラムカット、外した時きれいに切れていると気持ち良いですね〜!
c0197974_03332994.jpg
ステムの面も結構ズレているんです。まっすぐにします。
c0197974_03294591.jpg

新学期直前なので最近修理多いですね!今日も沢山の修理ありがとうございました。

スポーク折れ、この場所が一番大変。
c0197974_03302845.jpg
車輪外して、フリー外して、カバー外してやっと新しいスポークが通せるのです。

BSの通学用定番車種のアルベルト、ペダルがガタガタすると持ち込んで頂いた。
アルベルト、良く右側のBBが割れるんです。そのまま乗ってしまうとBBのベアリングがダメになってしまうんです。
画像上側が割れて開いているのが分かります。こういう風に割れるとネジ山に引っかかってBBが外れないんです。
酷いのになると丁度ヒビが入っている所から上側だけ割れてBBの中に残ってしまうことも。
そういう時はリューターで一部分を削り、割って外すんです、何回かありましたが、大変なんですよ〜〜!
c0197974_03295929.jpg
当店の一番大きいモンキーで、無茶汗かきながら専用アダプターをしっかり固定し思い切り回します。
今回のも本当手こずりました、ちょっと動けば後はだんだん楽になる。でも割れなかっただけ良いか!
BBのネジ山もちょっと心配。
c0197974_03302001.jpg
タップをかけ、ネジ山の修復。無事新しいBBを入れる事が出来ました。


電動自転車のチェーンが外れましたと持ち込んで頂きました。
見るとプーリーがガタガタでこりゃ外れるでしょうという状態。
なんとか本日中に直せないかなと部品を探したらプーリー出てきました。

チェーンは問題なく直りましたが、電動のスイッチが金具を引っ掛ける所が割れてグラグラ状態。
交換すると数千円、、、「そんなにかかるならそのままで良いわ」とお客様。
なんとか出来ないかな?としばし眺めていたら閃きました。
c0197974_03301005.jpg
ブレーキレバーのクランプ部分に鉄の板に穴をあけた物を挟み、その板にスイッチ裏側のネジを利用して取り付け。
やっつけ仕事でしたがちゃんと止まりました、これで使いやすくなりますね。
c0197974_13161993.jpg

修理はスポーツ車から一般車まで大丈夫です。
こうやって直したら良いだろうなぁ〜〜と色々考えるの好きなんですね〜〜、お客様の喜ぶ顔も嬉しい!!
年に数回頼まれるプロチームのメカニックも本当勉強になります。
乗って、遊んで、直せる店長目指しています〜〜!

ロードレーサーのOHも後2台、がんばります〜〜!

# by bike-quest | 2019-08-30 23:09
2019.08.29「YONEX」
お客様が内緒で組んでいた YONEX!!
もう見つかってしまったようなので公開します(笑)。
多分一番最初じゃ無いですか?と皆で言っていた仕様。
c0197974_22344612.jpg
SRAM RED ETAP AXS ,ワイヤレス12段変速、スラムのフラッグシップモデル。
c0197974_22345482.jpg
クランクはRED AXS POWER METER、ギヤ板にパワーメーターが付いている。
そうです、ギアが減ったらパワーメーターごとの交換となる男気ギア!
c0197974_22345932.jpg
決戦車輪付ければ5kg台突入可能の6.3kg、本当、軽いですね〜〜!!

ヒルクライムレース、頑張ってくださいね〜〜、お買い上げありがとうございました!!

後、HRを2台組み立てしなきゃ!!
c0197974_22412229.jpg
キナンサイクリングチームのバイクも組んでいるのでショップの店長としては多分YONEXバイク、世界で一番数を組んでると思います(日本製だし、、笑)!

YONEXを駆り、戦っている「キナンサイクリングチーム」のトマが今回インドネシアで総合優勝!!
乗鞍でも活躍、本当良いバイクだと思います。

値段はちょいと張りますが、同じ価格帯の輸入バイクはほぼ台湾、中国製。
新潟の工場の匠によって一台一台作られる「Made in JAPAN」モデルが同じ価格帯で購入できるのは本当お買い得だと思います。

フレームの中まで綺麗!!、輸入物とは一味違う!!

是非是非、新しいバイクを考えている方、候補に入れてくださいね〜〜!
気になる事、何でもお答え致します〜〜!!

PS、YONEXのHPの動画、必見です!!
CARBNEX」、「AEROFLIGHT」どちらも良いですよ〜〜!

# by bike-quest | 2019-08-29 23:25
2019.08.28「予定が、、、、」
火曜日、午前中晴れそう、、、というか火曜の午後から水曜まで雨。

シマノ鈴鹿」、「セルフディスカバリーイン王滝の120km」と続いているのでなんとか走っておきたい、、、。

これで大きく予定が狂ってしまいました、申し訳ありませんでした。

水曜の朝イチ、9時オープンと共に、GIANTさんの展示会を見させていただきました。
今年の全日本、シマノの入部さんが優勝、野寺監督が展示会に来場。
シマノチームはGIANTのバイクに乗られてます。
c0197974_19030847.jpg
マネキンにかけてあるメダルはなんと本物!!大丈夫??
c0197974_18570617.jpg
Eバイクも展示、マウンテンバイク、良いですねぇ〜〜、上りは楽して下りを楽しむ!38万円(税別)
c0197974_19084788.jpg
クロスバイクのEバイク、28万円(税別)、スポーツモードで90km、エコモードで225kmのカタログ値です、凄いね!!
c0197974_19091592.jpg
アンセムも中級クラスから29インチがでましたね!
c0197974_19241283.jpg
他にも気になるバイクをチェック、早々にトンボ帰り。

最近セリカくんに乗っていないんで車で行こうと思ったのもちょっと失敗。
MXさんの展示会に間に合わなくなってしまいました。

横浜大さん橋を出て高速に乗り、横浜新道から横浜町田までクラッチ踏むのが嫌になるくらいの渋滞。
高速乗ったのが失敗、、、というか土地勘無いのでナビ通りに走ったのもいけなかったのか??
こんな渋滞久しぶり、特に事故が起こった訳でも無さそう、東京の皆さんは我慢強い、凄いな〜〜!
でも渋滞はオートマの方が良いですね〜〜!(笑)
c0197974_02461195.jpg
c0197974_18565634.jpg
今年、ちょっと訳ありでST205から乗り換えたST205(笑)、前のと違い後ろに羽が生えました、乗り換えてから長距離は初めて。
車は調子良かったです〜〜!

前日は久しぶりに良く寝たので大丈夫かと思ったんですが途中で一度、無茶眠たくなり無理せずパーキングで仮眠。
コーヒー、ガム、ミント攻撃でもダメでした。
岡崎で午後4時を過ぎてしまいました。

「終わりがけギリギリはに行けると思うので資料だけでも貰えるかな〜〜?」と電話したら
「無理して来て頂くのも危ないですからすぐ資料送ります」と、林くん、優しいなぁ〜〜!ありがとう!

展示会本当多すぎ、毎週大阪、東京なんて行ってられない。
何か良い方法は無いんでしょうか???

# by bike-quest | 2019-08-28 23:39
2019.08.26「130年」
今日、一般車の修理が多い日でした。
お昼過ぎ「銀チャリのパンク直してもらえますか?」とお客様、自分は「原チャリ」(原付バイク)と聞こえたので「エンジン付きはやってないんです」とお断りしようと見に行ったら普通の自転車。
お客様、「銀チャリって言ったんですけど」〜〜〜と(笑)。銀チャリ=ママチャリと言う地域があるのでしょうか??

「パンクしないタイヤってありましたよね〜〜」とお客様に聞かれたので、デメリットとメリットをお話しして「やめた方がいいですよ」とお話しさせて頂いた。

ダンロップさんが空気入りタイヤを実用化してまだ130年程しか経っていません。
パンクしないタイヤは、130年、時代を逆戻りする事になると思うんです。

一時期、BS始め一流メーカーが採用した時期もあったのですが、わずか1年でカタログ落ち。
結局、いくら空気入りタイヤに近いものを作っても振動吸収が悪い為、フレームや車輪の破損が多かったという事でした。

普通の自転車はサスペンションが付いていないので「タイヤの空気=最高のサスペンション」なのですね!!
というか空気入りタイヤが実用化されてまだ130年しか経っていないというのが驚きです〜〜!


他のお客様の修理で「このホイール、なんとか直りませんか?」とお持ち込み頂いたのですが、ちょっと触ってみたら完全アウト。
外して新しいリムに組み替えました。
c0197974_02560480.jpg
組み直したホイールに重ねると、反対側の隙間が酷い。ここまで酷いと直せません。

自転車は縦方向の力には強いのですが、横方向の力にはホント弱いんです。

自転車が壊れたのはお金と時間をかければ直りますが、体の怪我をしたら大変なので、ホント気を付けて自転車乗ってくださいね〜。

# by bike-quest | 2019-08-26 23:37