2009.08.04
c0197974_3553451.jpg
マウンテンンバイクのご注文を仕上げる。ディスク台座取り付け面の垂直を出すために専用工具でフェイスカット。段差が出来ているのが判りますね
c0197974_3554833.jpg
ココがまっすぐだとディスクのキャリパーが真っ直ぐ取り付くため、ディスクローターとの平行がとれるのです。斜めになっているとローターとブレーキパットが接触したままになる事があります、結構ずれているの多いですよ!
# by bike-quest | 2009-08-04 23:54
2009.08.03
c0197974_424655.jpg
雨でも練習していた方のホイールです。
茶色になっている所がベアリングが当たっていた所。いくら掃除してベアリングを替えてグリスアップしてもゴリゴリで何ともなりません。これでは修理不可能。

こういう時、シールドベアリングなら普通に直せます。そうです、マヴィックの宣伝でした(笑)!
# by bike-quest | 2009-08-03 23:23
2009.08.02
c0197974_4515242.jpg
店を閉めて片付けをしていたら「高松ケンジ」選手が来店。今回は新しいバイクの紹介にきてくれた。
先回来店頂いた時、気になっていたハンドルを納品して貰った。
昔のマウンテン乗りにはたまらない「ブルムース型ハンドル」
c0197974_452251.jpg
昔の物は完全な一体型。もちろんアヘッドタイプのステムではなく、21mmコラム(昔のBMXと同じサイズ)でしたね!
このハンドルで何か組みたいなぁ〜。

ブログ書いていたら、ケンジ選手からお礼メール!彼ってこんなにマメだったっけ?でも嬉しいなあ〜!!
# by bike-quest | 2009-08-02 23:51
2009.08.01
明日の初心者ロード練習会ですが、雨予報100パーセントのため中止致します。
梅雨、早く開けて欲しいなぁ〜
c0197974_441998.jpg
店を閉めてからオイルディスクのエアー抜き。この仕事、お客様をお相手しながら出来る作業ではありませんのでどうしても夜の作業に・・・。
急がば回れ!、バイクから外してこの状態にして作業すると一番速く、確実にエアーが抜けると思います。
通常では問題ない位までエアーは抜きましたが、念のため一晩このままにしておいて、又明日仕上げのエアー抜き。
良い感じで仕上がると思います。
# by bike-quest | 2009-08-01 22:52
2009.07.31
c0197974_21335288.jpg
ツールドフランスで優勝した「コンタドール」選手が使っていたと言うセラミックベアリングです。
(彼の乗っているバイクは「BB30」という規格なので画像とは違います。)
シマノのBBセット、側だけ残してベアリングだけを入れ直す物もありますが、画像のパーツの方が全体的な精度が良いので回りはより軽くなります!
赤い方がグレード5(¥24,990)、青い方がグレード3(¥32,340)となります。
工費はフレームがどこまで仕上げてあるかで値段が変わります。
斜めになっていたり、ガタガタの面に入れたらせっかくの物が活かせません。きちんと仕上げてからインストールしましょう!
# by bike-quest | 2009-07-31 23:33